なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 なんか集中できないうちに1日が終わった感が強い。これで年末始に本を読んで原稿を書ききれるかどうか。
 でも明日から休み、と思うと、ちょっと気が楽な感がある。

 帰りは事故の増える「魔の時間」に当たる。車幅灯・ヘッドライトの自動点灯の設定を標準より早く(明るい状態で)点くように設定しているが、車に乗ってエンジンをかけると同時にヘッドライトが点く。そして家路をのんびりと走り出し、幹線道路を走り始めたのだが…ふっと、前を走る車を見て、「盆暮れ族」すでに登場!?と思える車も見た。車間を多めに取って、ちょっと注意を高めつつ走る。これが明日どれくらい増えるのか…妻の実家に帰省するが、Google Mapの道案内で見ると高速道路は結構混むようだ。貰ってしまうこともあるが、いつも以上に注意は怠ってはいかんな、と肝を据えることにする。
 その後は自分の実家に新幹線を使っての移動、多めに余裕を持って動くようにした方が吉だろう。間に一晩あるのは有難い。妻の計画に感謝しつつ、さてもう少しの夜をどうしようか…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/12/28 18:55】 | 徒然
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック