なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昨日は眠気に倒れ、起きたら今朝…平日にこうなるか。そう思いつつ出勤し、こんな時にiPodを忘れていたのはちょっと悲しい。ず~ん、と薄っすら眠い中で、再生PC(Xeonだし、WSに近いが)の設定など行い、4Kモニターの広さとデカさに何となく敗北感を感じないでもなく…色々な書類を集め、書き込んでいく事務仕事をする。一旦リセットしたと思った会議ダメージを再度食らったからか?
 昼食、何となく外に出るタイミングを逸し、ぼんやりと昼休みを過ごす。
 午後は色々考えも必要な文書を書き、色々考え事が出来るようになった。が、書式の変更やら招聘状、色々な事務があって問題てんこ盛り。という事でバタバタ。書類を読み込みたいのだが…

 定時を過ぎ、もう仕事にならないという事で、退出し、帰宅。途中から雨が降り始めた。予報が当たったか。燃料は残り少ないし、明日は早く起きて燃料を入れてこなくては。

 来月中旬に一つ原稿を書く募集があったので、立候補が無ければ書きます、というシグナルを送ったら、お願いね、と帰ってきた。今でもかけるかもだけど、もっといろいろ情報を仕入れておきたい。ごった煮になっている今の考えをまとめる一端にしたいと思っている。でもまだ情報が欲しいし、閃くものがほしい。書類のは山を整理することや〆切を作る事である程度の補強もしたい。これから半月読める限り情報・アイデアを読み漁り、兎も角書きたいと思う。じんわりと脳みそと五臓六腑が沸き立つようなものを。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/12/13 19:48】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック