なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昨日深夜から今日の始まりにかけてのちょっとした時間に、日食機材で気になっていたサーボモーター駆動用の電子回路周りの半田付け不良を正し、稼働チェックを行う。ステッピングモーターの駆動回路もそうだが、はんだ付け不良というのは厄介なものだと思う。しかし…フォトカプラの入り口でサーボモーターの信号は拾えるのに出力側で上手く拾えないのは、電圧が少し高いからか??謎だ。兎も角、問題なくサーボモーターを駆動し、太陽フィルターを開閉する装置が取り合えず完成したことになる。少しいい気分での二度寝入りから起きたのはもちろん?遅い時間だった。
 太陽フィルターのフィルターホルダーを作るために、タミヤ模型の0.1mm厚の「プラペーパー」というモノを使ってみようと思い、サークルカッターでくるっと一回転。存外に難が無い!と思ったけれど、同時に十分な「張り」もない。ぺらん、とした、まさに紙のような感じ。クリアなプラバン0.2mmでは妙に丈夫くて、これの0.1mmバージョンだったら、と思ったのだけど、それとは物性があまりに違った。或いは0.2mmのプラペーパーを使うか?悩ましい。

 そんなこんなで、午後は妻と出かける。いつも通りのファミレス、ホームセンター、ブックオフ、の経路だったが、ブックオフで妻が当り!な品を見つけてホクホク。私もうっかりC#の2017年版を買いそうになったが、使うことが当面ない筈なので、スルーした。気になる本は他にもあるのだけど…悩ましいね。

 明日を考えつつ、今日はここ迄、か?遠景を使った機材のブレのテストもしたいけど、一通りやったし、これから寒くなるとかいろいろあるので、屋内でできる機材の実稼働試験を行うのが吉か。となると…読了モノと積読を片付ける必要があるな…兎も角、本が多い。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/11/04 19:14】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック