なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 家のインターフォンの調子が良くないので、メンテに来てもらった。職場のコンセントのメンテでもそうだったが、イマドキの単芯線は突っ込むだけでねじで締める必要が無い端子でつながっている、という事。外すのもマイナスドライバーで押しやって、ケーブルの抜け止めからフリーにするだけ。実にシステマチックというか、簡単というか…電源基板交換で保証期間だったのか、無料。電話でお願いした時は諭吉さんが2人くらい、と聞いていたので覚悟はしていたが、気抜け。まあ、ありがたいこと。
 しばし在宅ワーク後、何時もよりちょっと遅めに午後のセミナーに行く。資源関係の話はやはり気になっているのか、と自分に感じた。いつもより早く場がはじけたので、鳥と星用望遠鏡店・シュミットに行く。ブログにもあったが、売却済みで梱包前の機材が山で、ちょっとビビる。だって、搭載重量が40kgは行ける大型赤道儀・ピラー脚付…それ自体は何10kgあるの?というモノが、何基も売約済み!店の表ではマクストフ式スポッティングスコープが破格、展示品に至っては…だった。なんでも、土曜に一気に売れた、とのこと。すごいなぁ…。ちなみにNorthern Crossの便利な小物が20%オフなのも目を引いた。店舗は新宿駅から山手線の外に向かって遠い位置になるので、行きにくくなるから困るが…
 秋葉原の元PCパーツ街の外れにあった望遠鏡店は神奈川に行くし、コプティック星座館は土曜しか行けなくなった。となると後はスターベースか!?

 電車で帰宅。往復の間に読みかけの本を3冊読了、ドイツ往復&滞在中でも読みかけ含め3冊を読了。まあまあ充実と言ったところか?

 概ね時差ボケは収まった感はあるが、疲れ感が無い訳ではない。土曜夜から日曜にかけて大学時代の悪友たちが集まるというので、行かずばなるまい。妻のOKも取り付けたし。今日はもう少し起きていたい気分だけど…早く寝たほうがいいだろうな、明日のため、多分。
 明日から暫し、バタバタは続く!耐えられるかな?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/10/23 19:09】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック