なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 妻にも私にもいろいろ思うところあり、で、リフレッシュにと温泉旅行に行ってきた。水上の山の上の方にあるので、紅葉?というか、白樺やらミズナラやらでは期待するところではないかもしれないが、まあ、のんびりと温泉と露天風呂を楽しんできた。ホテル独自のツアーで紅葉があったから、どこかにはあるのだろう。でも、ホテルステイを楽しむ妻と私はチェックイン開始を狙って到着し、チェックアウト時刻に去るのみ。テレビも久々に見たが、基本は読書、後私は飛行機のWebチェックインをした。…日曜はドイツへの出発日だ。

 ドイツへはポーランド航空が2番目に安かったので使うことにした。満足度は普通のようだ。ドイツで乗る鉄道が楽しみというと楽しみ。多分大丈夫と踏んで二等車だけど、やはり日本と欧州では鉄道自体の品が違う感じがするし、異国感を盛り上げてくれるのは嬉しい。とはいえ、どうやら今回日本代表で学会に参加するようなので、緊張もする。妻にはビールを楽しんできたら?と言われたが、はてさて、宿泊施設近くにバーがあるかどうか?
 この学会に出るに至るまでの間、色々あって、目が回った感がある。どうでも良いけど。それがちょっと心に重い部分を残しているが、予定は詰めたはずなので、何とかなるでしょ。ならないのは、日本でのチェックインカウンタ、色々めんどくさいのである。とにもかくにも荷物のチェックは終わったので、今夜は最後の息抜きとして、ゆっくりしよう。明日朝からが旅行の始まりだ。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/10/13 18:28】 | 旅行
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック