なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 何やかやで昨日の夜はてんやさん、わんやさんが降臨した騒ぎに巻き込まれたが、何とか平定して、何やかや身辺を整理したらいい時間になり、午後のセミナーに出かけよう、となった。
 と、その前に本屋に寄ったが…以前より少しワクワク感を感じられるようになったな、と思う事多少。いい傾向だな、と思う。そして気になった本を買った。
 肝心のセミナーは話の深刻なところもあったけど、原点に戻って企業、ステークスホルダーの広さと重要さという事をどう考えたらいいのか(敢えて「国」は出さない)を社会産業形態の中でどうふるまったらいいのかを考えさせられた。が、ひそかに盛り上がったのは、JICAなどで様々な交流援助の中、中国のトイレ革命をしようという話を持ってこられた方との交流。これは農学的にも重要ですよ!という事でお話に参加させていただいた。
 帰りの電車で本に没頭、気づいたら降りる駅。ヤバイ。100円ショップでケーブルをまとめるベルクロを買い帰宅。暫し情報を見て回るうちに時間は過ぎ、妻が帰宅。昨日の惨状から随分と心配をかけてしまったとちょっと反省。世界は難しいと思う。
 ドイツ出張は、後は行くだけの筈。電車の券が日本からも買えるのは有難い。という事で、今日は今日で眠りに就こう。色々ドキドキはあるけどね。

 今日のセミナーの前にふと短報のまとめの方向が見えた感じがしたのでメモ。結構熱が入ったか?だと良いけど。明日はこれを文書に起こしつつ、共著予定者に伺いを立ててみよう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/10/09 20:37】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック