なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 午後イチで八重洲近くの会議室に行く。午前中、何をする?と考えていたのだけど、うだうだしているうちに時間が過ぎ、終わったらいい時間。インドカレー屋で昼を済ませてから電車でGo!することになった。
 会議では…疲れ?にやられた眠気感はあるけど、結構刺激的で面白かった。その場限りという事情で内容は書けないけど。

 帰宅する中で本を読みつつ、ふと、Lightningケーブルにメス口ってあるんだろうか?延長ケーブルとか…と思い、タブレットでアマゾンで検索すると意外とあった。2口のUSBタイプAメス口が付いた薄型のリチウムポリマー電池を日食撮像機材のPICによるコントローラー×2と赤道儀・スカイメモS&Tに給電したいのだけどステッピングモーターを動かすPICは1A以上食うので2.4A1口を当てるとして、他の3台は1Aの1口にUSBハブをかませて給電しても500mA食わないはずだから…と思っていた。が、このリチウムポリマー電池、マイクロUSBとLightningのケーブルが付いているので、マイクロUSBは100円ショップの延長ケーブルでスカイメモTに給電、スカイメモSとPICによるコントローラーに残るAメス口とLightningケーブルから給電できればハブは要らなくなる。で、数100円の延長ケーブルとUSBケーブルAメス口のコネクタをアマゾンで見つけた。
 帰ったら早速に発注した。

 家のインターフォンが壊れたようなので午前に電話したのだけど、基板交換になるらしい。う~ん、長く住むとこんなこともあるのだな、としみじみ思った。とはいえ、別部署から電話がある筈なのに電話が来ない…うーん、面倒になりそう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/10/02 19:06】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック