なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 盛りだくさんの今日一日。朝一からセッションを聞き、階をまたいでの会場旅烏も何とかこなす。酷かった都立大での生態学会に比べれば…あの頃は若かった…ではないが、何とでもなってありがたい限り。ランチョンミーティングでカメラマン。これが一番疲れたかも。それの前に自分の発表があったか…。色々な話も飛んだが、まあ何とかなるだろう。午後はまた発表を聞いて、ポスターを見て、一旦ホテルに帰る。で、これを書いている。学会賞祝賀会のカメラマンがある。これが私の役回りかぁ…少し悲しい?
 さて、iPodの音楽を聴き終わったら丁度出発かな。

 明日はポスターとセッションのダブルブッキングの後、午後は総会~受賞記念講演、懇親会。午後はサボるか?懇親会は出るけど!?

 ノンパラメトリック検定の本もちょうど手に入ったこともあり、明後日は半日だったと思うので、帰って土日、英気を養ったら9月はひたすらデータをまとめよう。本文をどうでもいいから書いていこう。きっと、9月中に何とかなる、10月にはもっと上の結果も!…頑張れるかな?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/08/29 18:41】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック