なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 金曜以来、眠りに眠っているこの3日間の中では一番起きていられた1日…と言っても半分は眠っていたかもだが。朝起きるのがきつかったこの2日に比して、今日の朝は割とすっきり起きられた。それだけでも良いかな?

 そんな一日、起きているときは日食機材の各種制御をしてくれるPICマイコンのウチの1つのプログラミングも行い、やっと動くようになった。12F683という多機能で入門書も多いよく使ってきた8ピンのものだが、これまで使ってこなかった外部セラミックオシレータを使って動かすサンプルプログラムもなく、手探りでやってみて、ああそうか、と。プログラムの先頭での各種設定の重要さを知った。この初心者にとっての難関も、あと1つ別のデジイチを稼働するるPICのファームウェアを完成出来れば一段落。もう一つ困っているのがステッピングモーターの脱調を起こすPICところであるが…さてどうしたら?ひたすらトライ&エラーを繰り返して完成させていくしかないか。これが動いてくれないと後のブレのテストもできない。とりあえず動くのだから、後はチューニングによるのだろうが。最終的に、すべてを統括するUSB接続のPICのファームウェアも必要だが、取り合えずコードは書いているので何とかなるだろう…か?去年使ったもの大体のところ、再度使うので問題は少ないと思いたい。ファームウェア開発は9月中に出来て、後はチューニングとPCからPICに指示をするマクロプログラムを作る、という具合に行くといいのだけど、結構キツイかな。

 本を読んでいきたいのだが…なかなかその調子が上がらない。メモ書きも調子がさらに出ないので、絵本シリーズのサイエンス・アイ新書祭りなメモを残すか。

【2018/08/12 20:27】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック