なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 起きられない朝、何とか出勤してコーヒーを飲んで覚醒感を得て、調子を上げつつギヤが入ったらプログラムを直し始める。変数の中身を見ながら、これでOK!と言える結果が出るまで午前中いっぱい。
 昼食を摂って、工作室にてアクリル板の切断を延々と…部屋を出たら丁度昼休みが終わった。
 午後は眠気との戦いにもなったけど、次のゴールを考え、何気に回ってきた研究所再編成の話を読み、馬鹿に付ける薬はないという言葉を思い出した。そこでプチっと切れたお陰で目が覚め、事務仕事を進める。お茶の時間を済ませ、終了作業。メールをさばいて終わったらいい時間なので退出。

 道が割と混んでいるのはどういう事なんだろう?と思いつつ帰宅。帰ったら気になっていた日食関係機材のファームウェアを弄ったのだが、どういう訳か、モーター単体とは違う動きをする!?という事で少々時間を食う。他のPICの方も大丈夫か、ちょっと手を出しておきたい。今日のところは先ずOKな動きをしたけれど、これからは動作チェックを相当しっかりやらなくては。

 明日はノ…じゃなくてドツボにはまりそうなラズパイ工作の部品を手に入れるべく、本屋の後に秋葉原か?と考えたりする。日食に使うことを考えて、照度、温湿度+気圧を計るセンサーとGPS時計。さて、照度計はどれほど使えるか?というかこの段階でまた荷物を増やしていいのかどうか…全機材のリストを作ろう、うん。でも今日は…早く寝るのが良いだろうか。少し半田ごて工作をしたら、また機械工作かな。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/08/03 21:17】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック