なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昼前にさっさと出発できればよかったが、色々手間取って、日食の濃ゆい方々との集まりで最後に集合地点に来たのが私だった。イカン。その後、相当の鉄火場会議を迎えるが日食に気合の違う人たちとフラットに、ガチにやりあうというのは手に汗握るものがあった。自分にとって、最高の道楽であるかもしれない。
 その後の弛緩した美味しい台湾料理を食べながらの語らいもよろし。一人ひとりプロフェッションが違うので視点が中々、イカス。

 割と早く終わったので、それなりに急いで電車で帰宅。一息ついたらこの時間。
 自分のシステムでどれくらい満足な仕掛けになるか?という事を考えつつ、ブログを書いている。小型軽量で高剛性な2Wayか3Way雲台があれば、と思いつつ、一方では人文中心にある程度自然も入った地理学の本を読了した電車内。充実の1日といっていいだろう。疲れたけど…。
 明日は定例の通院のため午後は休み、この半日で書き物を進めたい。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/07/22 21:39】 | 徒然
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック