なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 眠れない夜だった。Jet Streamを聞き終わり、でも眠気がない。その間Nikon謹製SDKのプログラムを読み、ああそういう事か!?というところに行き当たった。とはいえ、すんなりデモプログラムがコンパイルできないのが実際なので、悲しみの眠りにつくことにした。
 こういう日は午前中はまだしも午後は沈没の危機があることだ。が、ありがたくも結果的には意外と調子よくプログラムをデバッグし、データを完成して図を作る。パワーポイントに張り付けて、一定の完成を見るが後に統計結果を載せる必要もアリ…
 と思ったら昼。早くも午前が終わった。軽く食べてのんびりして、午後は雑務。そして韓国での学会の要旨を考えるのだが、どうも筆が進まない。400ワードなら2日あれば書けるはず。頑張っていければ、だが。
 お茶の時間がちょいとあり、要旨の筋を考えてメモ。時間はとうに定時を回るしある程度考えられたら、 道の混まないうちに、と退出。

 帰宅。小間事を済ませて手持ちにどんな本があるかをみて、ちょっと職権にかかわることの準備をして、今日は早々に終了して眠りに入るべきか、と考える。だけど…う~ん、やりたいことはいっぱい。その辺を整理してみるか。ともあれまずは風呂!か。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/07/18 19:19】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック