なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 なかなか覚醒感が得られなかったが、少々カンフル剤的な糖分の供給で乗り切る。学会発表のスライドを作り、終わったら一息おいて10月の学会が受理・口頭発表となったので、料金を払い込む。PayPalでカード処理が出来た。と思ったらEリーダーからPayPalを11月の国際集会の会費を集めるしかけとして使いたいとのこと。少々調べ、多分銀行口座も必要になるな、ということで、先ずは銀行へ。口座を開設するのに、用途云々を話し、どういう口座とすればよいか、ということについて話をしていく。が、難航しそうなので一般窓口ではなく、カウンターの端にあるハーフパーティションの相談窓口に案内された。色々な条件設定があるので、説明などに悩むが話は進み、ずいぶんと待ち時間はかかったけど本を読む時間に充てた。
 研究室に戻って、PayPalのビジネス版に行き、集会費窓口を作るには…ということでいろいろ処理する。が、身分証関係の画像をUpせねばならず、途中離脱。一息ついたらお茶の時間。Eリーダーに報告し、PayPal関係を任される。
 論文の構成を考えてあーだこーだやって、悩み深くなりつつ、ふと気づくと道が…な時間。片付けて退出した。

 帰宅したら、一旦ベッドにダイブ。一睡…してたらインターフォンで起こされる。頼んでいたアクリル材がもう来た!
 ということで、職権乱用を含めいろいろなことを考える…前に少々思うところをまとめる。
 機材のハードもソフト・ファームも作っているけど、ハードのほうは図面がない。図面なして作っている。ということでそこも公開するにはCADソフトの使い方を勉強しなくては、ということで、明日は雨ならポイント2倍な八重洲ブックセンターに行って専門書を見て回り、秋葉原~御徒町を見て禁断の?Raspberry Pi 3B+があるかを調べてGPSと、もし問題が無くなっていればgPhotoでカメラ操作することを考えてしまう。SDKの方も使いたいけど、それはメイン機材で使い、サブのほうはRaspberry Piで…と考えないでもないのだ。欲深いね。自動化だから…

 スローペースだけど本はそれなりに読んでいる。が、どうも感想を書く調子になれない。どういうモノかなぁ…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/06/15 20:46】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック