なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
「教養」ではなく「私的現代インターネット世界で起こっている「コト」へのコミットメント集」にしか思えなかった。一応、巷に広がっているタームは出てくるが、その解説やリテラシーではなく、著者のコミットメントと評価を書いたに過ぎない。IT時代の教育もちょっと出てくるが、これが一般化することはないだろう、というモノであったり。社会規範や社会性も身につかないわけじゃないかもだが、もっと手前に自分の今の行為がどういう形で自分に返ってくるかを考えられない脳みその不自由な奴はいつだってどんなところにもいるものだ。
 ネット世界漫遊記ではあっても、そこからクリエイティブな何かが出てくるかというと、賢い人ならあるかもしれない。私にはなかった。

FC2blog テーマ:読書メモ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/05/21 19:47】 | 本・読書
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック