なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 連休明けで調子がいいか、覚醒感が強く、何気に朝から速度が上がった。水曜午後に会議をやるから、その資料作っといてね…ほえ?と思ったら、なるほど、そのひとつ前のメールに自分が入ってなかった。リーダーのミスであるが、まあそんなに厳しい見通しではないので、気合入れてスライドを作成する。いい感じの時間なので、少し調べ物をして、読み物書き物をして、昼になったら食事。
 午後は眠気もなく、統計から数字を打ち込んでいくが、これには精神が持たず、今日のノルマ、と考えたことは厳しい。今週中に済ませたいが…。ほうほうの体の中、お茶を飲んで気分を変えて訪韓の基礎の基礎を固めにかかる。メールその1を出して回答待ちとして退出した。

 雨はそれほどではないが、風が強い。帰宅して小一時間。ふと気づけば窓は雨に洗われて、風の強さが判る。
 眠気もあるけど、妻を迎えに行くことを考えるとそうはいかず。起きているならプログラムを組んでみるか?引っ掛かりのある丁番の動きの原因であるアクリルの細かいところをリューターで削るか。後はプログラミングや雑誌を読むか。

 明日は午後に早大にてセミナーがあるので職場には出ず、一直線。宿題が出ていたのでそれの答えのプリントアウトと移動中の本を選んで入れる。東京に出るなら?何かあるか?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/05/07 19:02】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック