なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 今日は車で遅い時間に出発。到着してからの感じはまずまずの速度で調子を出していけた。図書館で山と何かありそうな統計書を借りていく。ページをめくりながら必要部分に付箋を貼っていった。
 昼食を済ませた後、税金を払ったり、私的な小間事を行い、終わったらちょうど昼休みも終了。
 午後はさらに多くの付箋を貼りながら使えそうなデータを抽出していく。これをコピーしてデジタイズするとなると一仕事だな、と思う。
 お茶の時間を過ごし、後はノンビリと。終了作業、というのも頭がウニ状態で文字が見れなくなっていたから。定時を過ぎたら退出し、自転車でのんびりと駅へ。雨?と一瞬思う事もあったけど、降られることなく重そうな雲がある下、自転車を預けて電車で帰宅。脳みそウニは続き、本が読めない。

 帰りにちょっと買い物をして帰宅。何気に疲れアリ。シャキッとしないねぇ…
 日食関係の機材の自作物をきちんと作りたい。が、なかなかそうはいかず。ハードがダメならファームとソフト…と行きたいものなのだが、それもまた精神的に苦し。先ずできることを挙げてみよう。ほんの読了記録も…う~ん。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/04/05 18:36】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック