なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 夕刻からセッションに出るため、日中は何処か…と思っていたが、モエレ沼公園は4月まで閉園だというのでテンションが下がってやめ。というか異様な疲れと眠気にやられている感が強いので、休息の時間とした。一体どうしたものだか…。夕刻からの発表の場では疲れも吹っ飛ぶ面白い話を聞いたが、一杯やりながら論じ合うまでに調子はあったものの、自分のボロボロぶりに明日を考えて断念。夜の札幌は深々と冷えるのはいいとして、ザラメ状の雪が凍って路面が滑りやすいので怖い。この寒さを使ってクールブレイクとして、ホテルに帰り、考えたら今日は土曜日、ということを思い出し、早めの時間に妻に電話して、昨日は終わった。

 今日は学会最終日。昼からのセッションなので朝ゆっくりなのがいい…と思ったら、とんでもない時間に目が覚めている。体内時計、狂ったな。

【2018/03/18 05:32】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック