なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝は割とスッキリ起きられた。
 ステッピングモーターの振動問題を調べてみるべく、必要機材一式をベランダに出して、赤道儀の片方に振動の元:ステッピングモーターを取り付け、もう一端に伝わってほしくない機材:望遠鏡とデジイチを載せて、遠景にピントを合わせ、ステッピングモーターを動かしてみる。が、最初動かしたかどうかわからなかった。ブレないのだ。もしや、と偏光フィルターを取り付けたターレットを取り付けてい見ると、回れば揺れも振動も問題ないが、脱調するとブレることが判明。成功のカギは脱調しないステッピングモーターの制御だ、という事になった。最悪、スカイメモTという小型赤道儀が必要か?と思ったので、これは支出的にはもちろん、重量的=雲台込み1.6kg!!も軽くなる事から、ありがたい結果だ。勿論、モーターの制御を上手くすることが必須だが。
 少しHPの方のアップデートをして、ふと思い立ったこともアリ、機材の簡略化になるからと資材を入手しに行き、本屋に行き、くりーにぐを回収して、帰ったら眠くてたまらない。昼ちょっとすぎでしかない、今日は時間の進みが遅い?と思いつつ、一寝入り。起きたら暗くなりかけている。まあそんなもんだろう。

 この週末の事を機材製作ノートに書きだしたりして、明日からの2日間に備えよう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/03/11 18:24】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック