なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 ちょっと早めに出て、午前中の秋葉原へ。書泉ブックタワーも興味があったけれど、調子イマイチ。取り敢えず欲しい本は1冊なので、これで良いか…と納得することに。いや、あそこはあそこでいい感じなのだが、最期に行ったのは、7-8年前かも知れない。Xenはじめ、ヴァーチャルPCや仮想化が流行った頃だ。PC関係の本のある所に行ったが、かなりマニアックだったと思う。まあ…その後のヨドバシアキバの有隣堂が便利でこっちに移ってしまったが、他の趣味の本を見に行くのもよさそうでもあるな、と売り場の狭くなった有隣堂には思う。
 1115時開店でチョイ遅れた(と言ってもその組み立て方が中々良い感じなので5分強の遅れはOK)電気モノの面白雑貨・上海問屋で狙ったHDMIセレクタを買い、1130時ちょっと前に冒険をあまりしなければこれ以上はOKの筈の秋月電商での買い物(後買い足すとなったらRaspberry Pi3用のGPS時計キットだ…これはヤバい)、本当に多くなったな、という飲食店の内一つを何となく選んで昼食を摂り、暫しイートインスペースで時間をつぶして茅場町に移動する。
 あった会議はクローズド&この場限りの結構勉強になる話と悩ましい話なので書かないけど…
 外に出ると風が強くちょっと難儀する。電車で帰ってみると、これがトンデモナイ風。雨は其処までじゃないので、透湿防水素材のレインウェアの上を信じて?ラストワンマイルを傘なしで歩ききった。この風では上は良くてもどうせズボンはずぶ濡れになるという判断から。
 帰宅。いろいろ考えるところあるけれど、取り敢えずのブログ。今日も一冊読み終わり、次の本に移行した。

 明日明後日でスライドを作成し、アップロードしなくては。そしてその後の研究を進めていかなくては…。が、来週の学会の関係の9日は代休か…。いろいろ考える日にしよう。あまり研究した実感のないこの頃、論文読みつつもう一回計算をし直して、ミーティングをやって、同意形成が出来たら論文化にGo!である。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/03/05 21:09】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック