なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 車の調子が悪いので電車―自転車通勤とする。自転車で駅まで行き、自転車を二つ折りにして輪行用のバッグに詰める。それだけで10分弱かかり、かつ上手く収まってない所で電車に乗るべくコンコースを急ぎ、改札で難儀して何とかギリで電車に乗るのに間に合った。電車内で本を読む気にもなれず、呆然とした。読む本を切らしたとき以来だから4年か5年ぶり。到着して自転車をくみ上げるのは一発だが、輪行バッグがたためず難儀する。兎にも角にも朝から息が上がった。
 到着してからはまあまあの調子。来週に迫ったセミナーの準備を一気に進め、どこにどんなグラフや数字を並べるかも浮かぶ。がりがりと気合を入れていたら、昼休みに突入。食欲が無いので買い置きパスタにした。

 午後は会議。カメラマンをやりつつ参画、が体調が…!?オカシイ。当たるようなものは昨日セミナーに出合た後に食べていない筈。う~ん。会議後半は休みつつ、研究室で休み、会議は続いているが、定時に早退させてもらった。自転車は前後サスペンション付き。走りは良い。寒さも耐えられる。駐輪場に止めて、電車で帰る。ラストワンマイルは徒歩で何とか。帰宅して、もしや、と思ったら、腹の一物の問題だったようで、トイレから出て少し休むと良くなった感じ?う~む。

 明日は午前半日会議が続く。終わったら車の件でディーラーに相談しないと。それ以前に自転車通勤なのできちんと起きないと…。それを続けられれば最高なんだが。自転車通勤、楽しいからね。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2018/02/07 19:42】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック