なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
色々な作業をしつつ、電子工作をどうするか、機械工作をどうするか…など考えてみる。何が何処まで進んでいるか?を考えると、整理も必要だな…と感じつつ、昼が過ぎ、眠気に誘われて一睡。後、妻と銀座に行く。
s-_DSC00712.jpg
 やはり和光の時計台は無くてはならないアイコンだ
s-_DSC00782.jpg
 山野楽器にて
s-_DSC00762.jpg
 これが全景
s-_DSC00952.jpg
 フォトスペースなのだが、何故か記念写真を撮る人は少なく。
s-_DSC0086_20171223212652dd3.jpg
 銀座も海外ブランドが随分入ったね、と妻と話す。松屋だったか、随分模様替えしてびっくりした。ラオックスが秋葉原を撤退して、銀座に来るってのも…考えにくい展開だった。
s-_DSC0088_20171223213953184.jpg
 こういう銘品を作ってくれる店にはホッとする。教文堂書店と共に大変かもしれないけど、こういう銘店こそ、銀座の真骨頂だと思う。
s-_DSC0097.jpg
 有楽町駅付近で山手線の円内、まっすぐ行くと東京駅丸の内口側に出る道にて、カメラマンがやけに??と思って振り返ると樹木のライトアップの奥行き感が良い。
s-_DSC0092.jpg
 中庭状の広場にあったもの。飲食店は何処も要予約、とのことだった。
 外は寒いのだが、赤外線ランプやガスを使って熱を上から下方に照射する街燈風があり、飲食店の外の席は結構寒くなさそうだった。
s-_DSC0099.jpg
 ポインセチアではない何かの赤い花とライトアップと…
s-_DSC0098.jpg
 そしてまっすぐ東京駅丸の内側。明日から本格ライトアップである。

 ライトアップが色温度を微妙に低めたLEDに見事に変わったことにちょっと驚きつつ(←そこ違う!と言うツッコミ不可)、妻と堪能した一路でした。

 帰りに駅でラーメンを食べて帰る。そういえば、結婚前に電飾を見に行ったときも八重洲地下街でイタリアンではなくラーメンだったなぁ…
使用機材:Nikon D750 + AF-S Nikkor 35/1.8 G


追記を閉じる▲
使用機材:Nikon D750 + AF-S Nikkor 35/1.8 G

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2017/12/23 22:31】 | 日常
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック