なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 妻と結婚記念日を祝った後、明日でもいいか?と思いつつ天気が崩れそうなので急ぎ出かけ、いつもの場所で撮像開始。設定を終わって試験したら2200時、月が上がるまでが勝負と考える。
 何はなくとも冬は冬の大三角と冬の銀河を撮らねば!Sigma 20mm F1.8で
s-DSC0044_2_大三角
 銀河の真っただ中にあるぎょしゃ座をAi-Nikkor 50mmF1.4で
s-DSC0051_ぎょしゃ
 引き続きオリオン座
s-DSC0058_オリオン
 やはり銀河の中にあるカシオペア座
s-DSC0065_カシオペア
 実は上手く形の追えないペルセウス座
s-DSC0077_ペルセウス
 気付けば2330時
 そろそろか、と一通り狙いを撮ったので場を片づけ、撤退。
 帰り道にコンビニに寄ってふと通ってきた道を見たら半月が大きく上がって来ているのが見えた。

 望遠も撮ったけど見事に外したことを知る多少。

FC2blog テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/01/05 08:18】 | 星空
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック