なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 職場に出てもいいのであるが、1830時には横浜に居ないとウエルカムカクテルがあるので、何かと忙しくなる。そこまでせく研究事項は本の原稿を書くことだけなので、それなら出先ででもできるし、ということでまったりムードで進めることにする。ケアンズには遊びに行ったのだけど、やはり講演直結のタイミングはきつかったし、手軽にできることは家でやってしまったし。
 昼前に家を出て、ヨドバシアキバの有隣堂に寄り、本をチェック。上階で食事をとり、先ほどチェックした本を再点検する。今買ってもいいが、hontoの500ポイントバックが気になり、本屋を応援せねばと思いつつ、今回はパス。
 のち、東京駅で東海道線ホームに行くと・・・東海道線ホームは4つあることに気付かず、ホームに上がってみれば、アナウンスは別のホームのトラックをアナウンス。急ぎ移動するというハプニング。
 電車の中では読みかけの本を1冊読了、1冊に苦労する中、横浜って近いんだ、と改めて思う時間に到着。ホテルまで少々ミスもしたけど無事到着。チェックインしたらホッとしてバタン。気づけば1800時過ぎ。

 1830集合のウエルカムカクテルは、なかなか楽しかった。しかし人の名前を覚えるのは大変だ。

 終わって隣のコンビニで飲み物を買い、部屋で一服したら、私にしては遅い時間。あす、沈没しないためには早く眠らねば。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/11/19 22:15】 | 研究
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック