Lab of Voynich Code

なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~

Entries

レンズが欲しい

 私の目と現在の環境ではディスプレイを更新する効果は薄い・・・いや、本質的には重要だけど。Adobe RGBに近い、広い色空間のディスプレイが使えることは、やはり効果があるとは思う。と思って手の出ない事はないのはこれ。
NANAO FlexScanシリーズ 22インチ ワイドTFTモニタ カラーマッチングツール同梱モデル セレーングレイ SX2262W-PXGYNANAO FlexScanシリーズ 22インチ ワイドTFTモニタ カラーマッチングツール同梱モデル セレーングレイ SX2262W-PXGY
(2010/01/12)
ナナオ

商品詳細を見る

 プリントアウトはお店プリントが言いかとは思っているのだけど、こうなってくるとプリンタも買い替えか?
 今の環境はお店プリントすると色がずれる。

 その前に、まだまだ不足する私のレンズ。28mmはやはり2.8ではなくシグマの1.8が明るさ的に強いかと。
シグマ 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO ニコン用シグマ 28mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO ニコン用
()
シグマ
商品詳細を見る

 天体写真の厄介なところは、ズームが使えないこと。使えるズームは目ん玉が飛び出るほど高価で現実的じゃない。

 お家プリントをきちんとするなら、顔料系プリンタも揃えないとである。まあ今のところそこまでプリントアウトする事はないので買う必要は無いけど、お店プリントとの色のマッチングのとりかをどうするかを研究しなくては、である。

 今はデスクトップ型筐体のPCの上にプリンタを載せているが、これもHDDの安全を考えるなら、タワー型を買っておくべきだろうなぁ・・・
オウルテック PCケース フルタワー ブラック E-ATX OWL-PC720(B)オウルテック PCケース フルタワー ブラック E-ATX OWL-PC720(B)
()
オウルテック

商品詳細を見る

 まあ、これまで持ってきたんだから暫くは、と思うけど。今のシルバーストーンのPCケースのきちきちさを考えると、これくらい奢った方が安全性の面でいいのかもしれない。

 欲しいものはあるけど、必須なのは先ず28mmだけなので、これを手に入れるか・・・?
 日食ツアー、実は日食が見れなくても、前日晴れてくれて満天の南の星空が見えるだけでも私は満足だったりする。
 20℃付近のダークファイルを撮りためておかなくては。
 やるべきことはたくさんある。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

M氏

Author:M氏
食・農・肥料にまつわる物質循環と環境影響について、ヴォイニッチ手稿みいな暗号・謎の世界をを解いていくことに喜びを覚える科学者の一人。
 謎な生態、日々の私生活と研究生活、そして何気に読んだ本のことや日食観測者としての活動状況等々、書き綴っていきます。


にほんブログ村 科学ブログ 農学・森林学・水産学へ
にほんブログ村
 リンクはフリー、ブロ友はいつも募集中

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

来室者数

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ