なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学の物質循環研究者の日常~
 朝一で論文を見直し、必要な事を書き込み、終わったら、科学雑誌のHPから論文を投稿する。少々手間取り、悩んだこともあったが、苦節3時間ほどで出稿を完了した。これで気分が布団真っ青に吹っ飛んだ。年末調整と異動等の希望調書も書いて出し、前者はプリントアウトして領収書を貼って、指定の封筒に収める。希望調書は今動く訳には行かないので、いろいろ書き込んで、Web上から提出。気づけば昼近い。指定の封筒を総務に提出する。この3つを出せば提出物は暫し無い筈!
 だが気分は意気揚々ではなく呆けた感じで自転車に乗り、郵便局へ。有機農業学会と生態学会の会費を振り込みで払う。有機農業学会、先週中盤に封書で31日までに振り込んでね、と来た。それは何でもショートノーティスではないかい?そしてコンビニでラーメンチェーン店・天下一品監修の冷凍ラーメンを買い、研究室に帰ってレンチンで食す。塩味が妙に立っている感じでそれほどこってりではない。屋台の味相当かな?
 午後は何をする気にもなれず…だが、3週間弱後に〆切が一つあるのを思い出し、書き始める。格調が必要なモノグラフは新しい挑戦。さてうまく書けるか?と、ちょっとした検討会で中途半端に終わる。検討会というか意識合わせ。でも私はアウェイ感の中…。
 妙に疲れた今日だが、提出物を出してサッパリしたのも確か。暫し終了処理をして、帰りに宮崎県から同僚が来るので会食に臨み、2時間程おしゃべりしながら食事、至福の時間。

 で、帰ったらこの時刻である。いろいろ思う所はあるけど、今日はここまで!

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2023/10/31 18:18】 | 研究
トラックバック(0) |