なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 起きたのは遅く、中野某所である日食の集まりに出るには間に合うけれどギリギリの時刻。
 日食愛好者の人は人生の気合が超絶強い人が多く、圧倒される。また、情報収集能力もちょっと並みの人とは違う。それぞれに専門分野があり、特に工学系で組み込みをやってる人たちは絶妙に強い、という事を特に感じた集まりだった。私はある程度必要なプログラムは組むし、ラジオ少年だったので色々作ってきた感覚で凌いできたけど、やっぱ本場モンは違うと思う。そして、私はそこまで人生の気合は強くない。
 楽しい飲み会の後、寿司折…じゃなくスイーツを妻に買って帰る。あまり飲まなかったが、思ったより酔っていて、帰りの電車で本を読むことが出来ず。結構ノリノリで読める本だったのでちょっと惜しい。でも家路が妙に長く思わなかったから、結構深く酔っていたのか?

 という事で今日は終了。明日は起きていられたら本屋に出たいし、太陽でのピント合わせの訓練、工作を2件こなしたい。さて、うまく行くかどうか?100円ショップで買うものリストを作っておこう…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/05/25 22:05】 | 日常
トラックバック(0) |