なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 数字を弄るときの問題はそれほど難なく解けていった。そんな訳ですらりと数字を出したものの、電子データの統計を使って一気に仕上げる、というところまではいかなかった。きちんと電子データのフォーマットをそろえていなかったため…。これをこなそうと一時考えていたら、昼食会だった。Eリーダーがひょいと顔を出して、カメラマンお願いできる?と言われて、ありゃま。はい、その準備をすっかり忘れていました。
 が、こんな時も懐刀のコンデジを持っていたので何とかなりました。集合写真を撮って、送迎会を兼ねた昼食会は終了、と、しばし数字を弄ると、今度は退職者、管理職で異動者の送別会で、正面玄関に集まり、ここでもカメラマン。
 何やかやとフットワークを使っていい感じ…だけど疲れた。
 お茶をさっと飲んでそろえる数字を先ず展開。コピペをやって…と思うが気が重い。で、小間事をしてバックアップを取り、これで今日は終了。

 退出。帰ったら情報を少々ストックしているパルスモータ駆動のフィルターリボルバーの駆動用PICのファームを考える。が、どうもうまくない。という事で、妻に頼まれていたネットサービスに対応するのだが、どうにも動かない。お手上げになった。

 いっぱいあるけど、今日はもう私はシジミになりたい。
 各個撃破式に物事を進められていない機材作成に悩みも深く、今日はここまで、か?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2017/03/31 21:32】 | 研究
トラックバック(0) |