なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昨日からかかっていたVBAプログラムの修正をどんどん加え、取り敢えず必要な数字を出すことに進められた。あとはもうひとつ2つのプログラムが動く状態になれば、あとは怖くない…ハズ。それで午前が終了。

 昼食をとり、休み時間に外に出ることも考えたがもう一発!という踏ん張りができそうだったのでプログラムを動かしては直す。
 そのテンションはずっと続いて、お茶を飲み、おしゃべりで気分を変えてから、改善点を考えつつ、気づけば提示をぐっと過ぎ、今日は終了とする。もう集中力も続かないし。

 退出。どっぷりつかれて自転車も考えたが、やめ。焦らず走って無事帰宅。帰ってみると眠気強し。今日は早くに眠ろう…
 明日もバグをとって、まずはこれにて終了!と行きたい。その手筈がつくかどうか?まずは午前中に集中して頑張ってみよう数字が出れば来週の学会だ。そう、ケツに火が付く断崖絶壁という状況である。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2016/11/29 17:58】 | 研究
トラックバック(0) |