なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 朝シャワーを浴びてシャキッと出かけたつもり。
 復命書を書いたり会議で会った人にお礼状を書いたりするのだっ!と思っていたがどうにも気分が盛り上がらない。捺印送付する書類があったので、取り敢えずプリントアウトする。他にもやることは山とある筈・・・と発表した本の原稿をプリントアウトして成果として登録の手筈を整える、立て替え払いの手続きなど、何と無く浮かぶことをシングルタスクの順序通りのろのろと処理、少しましになったら復命書を書く。お礼状を書く。
 なんだかんだするうち昼になる。食事を取り2km程軽く歩く。
 午前で一通りの処理が終わった筈で、午後は本格的に研究か?と思うがどうも上手くない。
 こまごましたことを済ませてちょっとお茶を飲んだら定時。

 妻に床屋に行くよう言われていたので、ショッピングセンターの1000円カットに行く。
 帰宅、明日は札幌に移動+懇親会。昼の飛行機を取ったが通勤ラッシュが終わりそうな微妙に早い時間。着くのも昼過ぎでホテルにチェックインには微妙に早い。千歳空港で昼を食べてから札幌に入るか。ホテルで論文の査読をしなくては・・・外出時の方が原稿が進むと言うブラックな話・・・
 札幌は寒い。着るモノを考えなくては・・・

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/04/30 19:55】 | 研究
トラックバック(0) |