なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 昨日は眠くて仕方なくて何もできずに夜眠りに眠った。が、その朝もまた問題であった。何とか起きてシャワーを浴び、朝食をとったのはいいが、そこからが眠い。今日は昼食会があるのだけど、それまで人と会うことはない。と、気が抜けたら眠りに落ちる。携帯のメールでびっくりして起き、慣れない携帯のしかも英語のメールに苦労しつつ返信、起きて論文の図表の直しを始める。

 電話で時刻が11時半と分かり、食事会に行く。Yin教授から指摘を受けつつ、改良点を探り、豊かな中国の食を楽しんで、1時間半。

 部屋に帰るとさらに眠い。一睡し、起きたらしゃっきりして、図表の更新を行う。ずいぶんと論調が変わるので論文の本文の直しも必要だ。その準備も必要だな、と考える。

 明日は午前中にまたセミナーをほかの研究所で。午後はXu教授とLou君と会って論文談義。今日はちょうどいい休みの日であったと思う。
 ああ、ほかに2年間のまとめと来年度の研究計画を作ることだ。北部中国プロで、その環境負荷リスクを定量するのが私のテーマ。大体の構想はあるが、さあどうするか。その書類を作らなくては。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/02/28 19:21】 | 研究
トラックバック(0) |