なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 先の学会参加・発表が土日祝日にかかったので、その代休3日目。風邪が完治とはいかないのでゆっくりして、土曜に出歩き、日曜休む、とも考えたが、明日は天気が悪いということで、通勤ラッシュにかからない時間移動することにして、八重洲ブックセンターと成城石井、ヨドバシカメラ、有隣堂に行くこととした。

 八重洲ブックセンターでは農業、環境、科学一般の本棚を見まわし、単行本を探索する。新書と違って手軽に読み切ることが無いだけに積読になりやすいが・・・でも持ってはおきたいこともあって、買ってしまう。
 八重洲地下街のエクセルシオールコーヒーで一服、カラカラの喉に水分を補給し、レターセットと異なる本の探索に丸善も考えたが、どうも気合いが無いので、秋葉原に移動して買い物続行とする。
 研究室で朝一はコーヒーでもそのあと山とハーブティを飲むし、その在庫が尽きたので、駅にある成城石井で少し多めに買っておく。ミントやオレンジピールなどのすっきり系とベリー類他味の丸い感じ系を組み合わせて買う。研究室で風邪が流行っているので、ビタミンCの爆弾・ローズヒップ入りも買った。セレッシャルの配合ならポンパドールほどストレートにガツンと酸っぱい味はないだろうという読みも加えて。
 で、ヨドバシカメラに入り、妻に頼まれた万歩計の電池、と型番を書いた紙を財布に捜したが、ない。張り付けたのが成城石井で落ちたのだろう。妻にメールして(スマホでよかった)番号を教えてもらう。メールの待ち時間を便箋の吟味といつも昼時は行列の刀削麺の食事(中国らしい出汁のあまり効いていない味だ)に充てる。メールを受信し、有隣堂で専門こそあれ実質ポピュラーサイエンスがまとめて並ぶこの本屋で、はずさないほうがよさそうなハードカバーと文庫一冊を買う。ボタン電池コーナーは奥まったレジの近くで店員さんに訊かないと判らなかった。妻からのメールを見つつ狙った型番を購入。
 今日は腕時計を持ってこなかったので、携帯で代用していたが、やはり見る頻度は低い。駅の時計を見て、ああこんな時間かと。まだ帰宅ラッシュには早いが、疲れが残っても困るし、気づけば本は重いし、早々に帰ることとした。

 暫く進まなかった読書も進んだし、本屋めぐりは結構いい気分転換だったと思う。土日ほどで無いにせよ、どうしてこうも秋葉原には人が居るんだろう?ガンダムカフェは行列していた。並んではいりたいほど、若さゆえの過ちを冒すには歳を食い過ぎている。このコンテンツに依存し続けるのはどうよ、と私は思うが・・・。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/03/30 17:09】 | 徒然
トラックバック(0) |