なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 起きるのが辛い。張っていた気が抜けてきたからか、疲れがどっぷり出るのに、午前中後半負けて何もできなかった。前半は講演会の準備をしたのだけど・・・。
 昼食、気温32.2℃の中ウォーキング2kmちょっと。これは意外と気分転換になった。ただ歩きなれていない分調子は控えめ。
 終わって午後、統計の読み込み。1カ年分を終わる。あと1カ年分・・・は昔読んだものがあるか??
 昨日ほど気が重くならずに一日が終了し、定時退出。

 帰りにスポーツドリンクの素と本を買って帰宅。あとは眠くて起きていられず・・・

 旅行疲れがこんな風に出るなんて、ね。年齢を考えんといかんなぁ。あとは暫く歩いていなかった分、体がウォーキングに慣れていないのが如実に判った。少しずつ、体を作っていこう。以前歩いていたときは山登りを目指していたけど、今度はどんなことでモチベーションを高めたらいいか?

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/06/29 22:14】 | 研究
トラックバック(0) |