眠りの日曜を終える

 起きたのは遅いし、覚醒感も低い。日食関係の電子・機械関係のちょっとした工作に時間を使い、のち午睡。起きてどこかに出かけようか?と考えるもどうも焦点が定まらないまま。なんとなく風邪っぽい感じもあり、のんびりとすることに。

 詳しい実験は未だだけど、日食の偏光画像撮像装置、取り回しのコードを強化したいのと、偏光フィルターの調整が必要だけど、取り敢えずハードウェアは出来て、最終的なファームウェアの調整を残すところとなった。偏光フィルターのターレットの回転~停止時のブレがどれくらい出るかを調べることが必要。この辺の製作記は簡単には作ったけど、機材のハードに関するコンテンツが未だなので、充実させて行こうと考える。ゴーストが出ないかどうかを満月付近の月で実験したいが、それは再来週月がそれなりの大きさで出るようになってから。しかし、秋の曇天は何時迄続くものか。スカッとした秋晴れをあまり感じないうちに冬になっていきそう。

 Arduinoでのデジタル一眼の制御に関しても実験を進めたいが、今はこちらがおろそかになっている。情報が少ない中なのでちょっと参っている。それ以前のGPS-RTC(Real Time Clock)に関するちょっとしたスケッチ(Arduinoではプログラムをこう呼ぶ)の作成に少し進展があったのでコンテンツにまとめた。次はGPSで得た時刻を使ってRTCを校正する事。勿論、PTPでのデジイチ制御も考えている所だが、なかなかうまく行かんなぁ…。

 という事で何となくハッシュタグをつけてみたらこうなるかな?
#Arduino, #PIC

テーマ : 研究者の生活
ジャンル : 学問・文化・芸術

第三接触のダイヤモンドリング

2019年7月2日ダイヤモンドリング

 画像にしてみるのと、実際見るのとでは随分と印象が違います。ベイリービーズ状には見えないですが、その分、一瞬の輝きは考えられない程にシャープで宝石以上の輝きになります。

愉快なサザエさんと化して

 眠ったのは今日の深夜、まさに丑三つ時だった。昨日は妙な眠り方をしただけに。
 という事で今日は阿佐ヶ谷へ、その途中に新宿でブックファーストで本を探索に…と思って、駅に行くと財布が無い!?急ぎ帰り、持って出たが酷いミスだ…。という事で本屋に寄れなくなった。残念。

 という事で、サイエンストークライブのある阿佐ヶ谷へ、時間までサンマルクカフェで本を読んで時間をつぶし、そろそろ、というところで会場の阿佐ヶ谷LOFT Aに行く。こんな感じです。
s-P1000441.jpg
 様々な衛星の紹介とその活動成果について、多くのお話や動画を見て、ナイスな味付けの肴にコロナビールとハイネケンを頂いた。感想は何とも言いようがない、楽しみに満ちた時間、という事が出来た。「地下サイエンスコミュニケーター」おびお氏の話の厚みをあっさりと流していくのがなんせすごい。星のお兄さんだった私としては宇宙の海は俺の海でもあるのだけど多少コアな話でもきちんと応答出来たりというのはやっぱすごい。しまったな、と思ったのはブレーン宇宙を考えたときに重力子はブレーンにくっついていないのでマルチバースの時に隣の宇宙に行けるというフォローが出来なかった事か…重力波天文学ももっと感度が上がったら面白いだろうなぁ、と思う事数多あり。

 そんなこんなで楽しい時間を得て直帰。楽しい一日だったという思いの下、今日はきちんと早めに眠ろうと思う。
 ちなみに往路で「サブカル勃興史」というモノローグ的な本を読了。帰路に「日本プラモデル60年史」を1/3程読んだ。お酒の入ったトークライブはハイカルチャーよりポップカルチャーに近い位置にある(これ大事!)と思うが、おびお氏はサブカルにも明るい方なので、サブカル系で気分を高めてみた。学術系の時には科学モノを混ぜてみたりというスタイルで出歩いている。本を漁りに行くときはジャンルを選ばない。
 来月は〆切の月、日帰り出張2回程。さて…どうなりますか。

眠り続けて…

 朝は遅い。日食機材を組み立てて動作試験を行う。大体狙った動きはするのだけど、接触不良と思われる難が2カ所出る。1つは2.5mmのジャック部分、キッチリ差し込めていなかった。もう一つはデジイチに接続するUSBケーブル、これは構造的に致し方ない!?が、本番ではメンディングテープで固定するしかないか。後は機材同士の干渉が無いかを詰めないと。というところで今日は終了。昼食を摂り、2.5mmプラグがきちんと嵌るようにジャックの取り付け部分を細工、その後どうも調子が出ないので、横になったら…ぐっすり眠って7時間。
 起きたら真っ暗の7時間後。今日はここ迄、か?

 カオスな度合いが高まっている部屋の整理も考えなくては。そういえば、エクリプス・ナビゲーターのアップデータは出ていないかを調べて皆既食のタイムスケジュールを再チェックしておきたい。後は赤道儀の駆動用予備電源ケーブルの事を考えておかなくては。残るは…明日のサイエンストークライブの電車の最終時刻を見ておく事か。そして眠ろう、うん。

眠れなかった夜の次の日、職場と機材製作とHPコンテンツ作成をして。

 眠れない夜、5,6時間の眠りだったが、それでよかったくらい。
 軽く食べ、昼前から職場に向けて出発し、HDDのクローンを作る作業を行う。と言っても、HDDを引っ張り出してクローンを作る装置にHDDを接続するだけだが。他、ちょっと気になったことをして、最悪を考え、PC部品販売もしている大型の家電量販店に向かった…のは良かったが、大型複合商業施設に向かう車の多さに道は渋滞。ひえー!何とか電気店に到着したら早々に部品を見つけて購入、一気に家に取って返す。結果的に4時間ほど出かけていた。
 帰ったら昨日の夜に発覚した半田不良を改善すべく行動開始。結果、ロジックアナライザできちんと動く事が確認され、ステッピングモーターにつなぐときちんと回る!こんなことに悩まされるとは。フィジカルコンピューティングはソフト(ファーム)と電子回路の問題でどちらに要因があるかをいかに見つけるかが面倒なのか。
 という事で、この辺をまとめて、最近の進捗も考え、日食機材製作関係HPにコンテンツを加えました。

 南天の空を撮像する機会もあるツアーなので、D5300のAP改造(深紅のHα線がきちんと写る星空用改造デジイチ)を他のカメラと入れ替えて使うことにした。バッテリの持ちのテストも行い、3時間超1分毎の3段ブラケット画像が撮像できることを確認。バッテリの目盛りは1つしか消えていないから、大したものだ。やはり、ニコンはバッテリの持ちが良い。通常撮像は赤く色が上乗せされるので、後で色調やら色温度を変えないとダメだけど。…う~ん、ならば紅いプロミネンスやスピキュールがきちんと写せるから、クライマックスに使うもよし…ちょっと嬉しい悩みかな。

 夕飯を食べ、風呂でさっぱりして、涼しい夜を感じる。でも台風が行った後はまた真夏日なんだよなぁ…秋はきっと短いだろうな。

プロフィール

M氏

Author:M氏
食・農・肥料にまつわる物質循環と環境影響について、ヴォイニッチ手稿みいな暗号・謎の世界をを解いていくことに喜びを覚える科学者の一人。
 謎な生態、日々の私生活と研究生活、そして何気に読んだ本のことや日食観測者としての活動状況等々、書き綴っていきます。


にほんブログ村 科学ブログ 農学・森林学・水産学へ
にほんブログ村
 リンクはフリー、ブロ友はいつも募集中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

来室者数

月時計-LunarDial-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

月別アーカイブ