なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学系物質循環研究者の日常~
 外部資金の審査結果はどうやって来るのかと調べていたら所属の職場経由だよ、との事が判り、Webブラウザを閉じたら、次の瞬間にメールが来た。

 で、桜、散る。

 ちょっとガクッと来た。が、どういう訳か10分ほどで脳内から流れた感じで、食事に行った。出勤時も車が不安定になる強風が昼も続き、向かい風が強い。マーボ茄子を食べたけど、そもそも痺れ感がない上に辛さが足らない…と言うのは、北京で食べた中華の味がまだ抜けないから?
 さらに遠出も考えるが、研究室に取って返して論文を書き始めたら結構乗る。気づけば2時間ほど没頭していたらしい。それなりに言語中枢が動いてくれるようなので、有難い。当初は年休で午後帰って放心状態か?と思ったけど、意外なものだ。いや、休むなら明日の方が良い…とも考えた。

 そんなこんなで気づくと定時に半端な時間空いた。少々雑務をして、退出。何処にもよらず帰宅。
 今日は兎も角眠ろう。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/04/02 17:44】 | 未分類
トラックバック(0) |
 起きたのは遅い。何かを特に、という事は残っていないのを考えると、ぼんやり起きていたのかも。昼食後、妙に眠くなり午睡。
 今日は起きられた。気分が持ち上がらないけど、作りかけで止まっている日食機材のデジイチのコントローラーの配線をやらないと…と思い、チョイと半田付け工作。s-DSCN1447.jpg
 裏面の方の作業だけど、下手なので見せたくない。
 そしてちょっとしたお洒落のためにポップを立てるクリップを分解してみる。
s-DSCN1446.jpg
 ステンレスワイヤーの部分はリューターにダイヤモンドカッターを取り付けて切断しようと思ったけど、ふと思い立ってバイスペンチで挟んでワイヤーの編み方と逆の反時計回りにぐりぐりと廻してみたら割と簡単に取れた。ので、これにLEDを仕掛けることにしようと考える。

 夕食を食べたら妙に眠い。やっぱり今日はそういう日なんだろうか?まあ…昨日は午前様近かったしね。飲みは力を消耗するようだ。
 昨日気合が無かったのでUp出来なかった画像。
 これがサイエンストークライブ「阿佐ヶ谷科学食堂」シリーズ
s-DSCN1429.jpg
 22時前に総武線ホームより。昭和まで行かない、平成かな?というアーケード街「阿佐谷パールセンター」の入口
s-DSCN1445.jpg

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2020/02/09 19:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
 起きたのは遅いし、覚醒感も低い。日食関係の電子・機械関係のちょっとした工作に時間を使い、のち午睡。起きてどこかに出かけようか?と考えるもどうも焦点が定まらないまま。なんとなく風邪っぽい感じもあり、のんびりとすることに。

 詳しい実験は未だだけど、日食の偏光画像撮像装置、取り回しのコードを強化したいのと、偏光フィルターの調整が必要だけど、取り敢えずハードウェアは出来て、最終的なファームウェアの調整を残すところとなった。偏光フィルターのターレットの回転~停止時のブレがどれくらい出るかを調べることが必要。この辺の製作記は簡単には作ったけど、機材のハードに関するコンテンツが未だなので、充実させて行こうと考える。ゴーストが出ないかどうかを満月付近の月で実験したいが、それは再来週月がそれなりの大きさで出るようになってから。しかし、秋の曇天は何時迄続くものか。スカッとした秋晴れをあまり感じないうちに冬になっていきそう。

 Arduinoでのデジタル一眼の制御に関しても実験を進めたいが、今はこちらがおろそかになっている。情報が少ない中なのでちょっと参っている。それ以前のGPS-RTC(Real Time Clock)に関するちょっとしたスケッチ(Arduinoではプログラムをこう呼ぶ)の作成に少し進展があったのでコンテンツにまとめた。次はGPSで得た時刻を使ってRTCを校正する事。勿論、PTPでのデジイチ制御も考えている所だが、なかなかうまく行かんなぁ…。

 という事で何となくハッシュタグをつけてみたらこうなるかな?
#Arduino, #PIC

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2019/10/27 19:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
2019年7月2日ダイヤモンドリング

 画像にしてみるのと、実際見るのとでは随分と印象が違います。ベイリービーズ状には見えないですが、その分、一瞬の輝きは考えられない程にシャープで宝石以上の輝きになります。

【2019/07/09 19:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
 眠ったのは今日の深夜、まさに丑三つ時だった。昨日は妙な眠り方をしただけに。
 という事で今日は阿佐ヶ谷へ、その途中に新宿でブックファーストで本を探索に…と思って、駅に行くと財布が無い!?急ぎ帰り、持って出たが酷いミスだ…。という事で本屋に寄れなくなった。残念。

 という事で、サイエンストークライブのある阿佐ヶ谷へ、時間までサンマルクカフェで本を読んで時間をつぶし、そろそろ、というところで会場の阿佐ヶ谷LOFT Aに行く。こんな感じです。
s-P1000441.jpg
 様々な衛星の紹介とその活動成果について、多くのお話や動画を見て、ナイスな味付けの肴にコロナビールとハイネケンを頂いた。感想は何とも言いようがない、楽しみに満ちた時間、という事が出来た。「地下サイエンスコミュニケーター」おびお氏の話の厚みをあっさりと流していくのがなんせすごい。星のお兄さんだった私としては宇宙の海は俺の海でもあるのだけど多少コアな話でもきちんと応答出来たりというのはやっぱすごい。しまったな、と思ったのはブレーン宇宙を考えたときに重力子はブレーンにくっついていないのでマルチバースの時に隣の宇宙に行けるというフォローが出来なかった事か…重力波天文学ももっと感度が上がったら面白いだろうなぁ、と思う事数多あり。

 そんなこんなで楽しい時間を得て直帰。楽しい一日だったという思いの下、今日はきちんと早めに眠ろうと思う。
 ちなみに往路で「サブカル勃興史」というモノローグ的な本を読了。帰路に「日本プラモデル60年史」を1/3程読んだ。お酒の入ったトークライブはハイカルチャーよりポップカルチャーに近い位置にある(これ大事!)と思うが、おびお氏はサブカルにも明るい方なので、サブカル系で気分を高めてみた。学術系の時には科学モノを混ぜてみたりというスタイルで出歩いている。本を漁りに行くときはジャンルを選ばない。
 来月は〆切の月、日帰り出張2回程。さて…どうなりますか。

【2019/01/27 18:24】 | 未分類
トラックバック(0) |