なにやら妙な研究してる・そういう噂~環境科学&農生態学の物質循環研究者の日常~
 朝一に急遽情報提供願いのメールを見る…が、どうにもやる気が出ない。そんなこんなのうちに時間だけが…は危険なので強引に頑張ってみた。前半はイマイチだが、後半のメール対応はまあまあ熱を入れられた。という事で良しとしよう。その後学会発表のスライドを見ていき、軽く話して調子を見る。ま、良いか、という所。
 昼はなんだかお好み焼きの気分。勿論広島の方の。で、コンビニに自転車で。冷凍食品を買った。帰って食べてみたら以前より美味しい感じになっているのが分って、なんか嬉しかった。
 ホッとして時計を見たらレレレの時刻。次なる仕事の事を考えるが…。どうもうまくなく、依頼されている4000字・図表と写真6枚をどう入れ込むかのヴィジョンが出ない。…参った。論文を読むにも神経が集中せず。ボロボロのうちに気づくとなぜか道路が固まってヤバくなる時刻が近い。
 急ぎ退出し、構内を脱出した。
 昼にアプリで送った処方箋の薬を受け取り、スーパーでお赤飯を買い、なんとなく酒屋に行ってノンアルコールと普通のビールを買う…で、帰る訳だが何気に車の時計を見たら随分と遅くなっていた。でも急ぐことなく流れに乗って帰宅。
 先ずはお赤飯と簡単におかずを作って夕食。そしてこれを書いている。
 ブログを巡回したら、確定申告の迷宮を進まねばである。ちょっと面倒。だけど致し方ない。

 不足する外貨の購入の電話をして、3月、うまく仕事終えた23日土曜にニコンのサービスセンター東京@新宿でカメラ2台、カメラのキタムラ系列の店…多分北村写真機店でもう1台のカメラのセンサークリーニングをお願いするつもり。多分2時間くらいでどちらも済むはずで、Book1st辺りで時間をつぶしたら回収して、あとは秋葉原で小間物を入手するとともに外貨を受け取る…そんなコースを考えている。
 でも週を明けたらベトナム2泊4日なんだよな。帰国して1週間置いて今度はメキシコである。
 ベトナムもメキシコも帰路は深夜0時を回ったころの出発。メラトニンが上手く効いてくれるといいけど。特にメキシコ側は復路15時間くらいかかる模様。飛行機って長く飛べるんだな、と妙に感心してしまう。まあ長距離飛べるB787だからってのもあるんだろうけど、そんなに長く機内で過ごすのは初めて。映画もKindle読書も厳しいよなぁ…
 その前にきちっと仕事して体調を整えることが先決だけどね。

 なんか脳内ふわふわである。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/28 19:49】 | 研究
トラックバック(0) |
 午前中に国内学会で発表するスライドを作り終えた。これで二仕事目終了。3月の出張三連打!の最低限の準備は終わったことになる。これで午前は気が抜け、急遽話の入った3月6日の宇都宮出張の準備をするのが…イマイチゆっくり。でも1回やってまるで分らなかったことが、二回目は取り合えずできているようでありがたい。
 昼は空腹だけど食欲がない…で、とりあえず生協に出て適当に弁当を調達。
 午後は事務系や次なる研究の準備をして、4月中旬に〆切の業界雑誌の事を考えることにする…が、今日は医者に行く日で早退した。
 行く途中で燃料補給と洗車。洗ってやらんとなぁ…。ちなみに燃費は24.60km/L、WTLCモードの上を行く。夏~秋は26km/Lくらい行っていたので、もう一発欲しいところだ。ちなみにどちらもエコドライブとか考えたことがない走り。
 医者を終えて、空腹と食欲を覚え、帰宅前にスーパーで蕎麦を買い、ついでに100均で改造用のUSBケーブルを買う。
 帰宅。そばを食べ、昼に買った草餅を食す。美味しい!このヨモギの多さがイイ感じだ。もっと苦くても好きだけど!!

 日食での撮影で、カメラとPCを繋ぐUSBケーブル、1つは誤動作で苦労して先日のフェライトコアで解決しそうなモノ。これも改造で作った。端はUSB Type Aだったが、差し込みを間違えて12Vをかけてしまいカメラの一部を壊したので、間違えないようにType Cに付け替えた。いろいろ拘りがあるのだけど、其処は置いとく。もう一つのカメラとPCを繋ぐケーブルは、間違えにくいけど、USB micro BからAメス+Aオスを介してType Cにする必要があり、スタイリッシュじゃないので作り替えようという算段。Type Aオスは汎用性高すぎで間違いの持ちになるし、これで確実に間違えない筈、と。
 この辺、餅は餅屋・技術は技術屋、曰く一番知能が下がった時を想定しよう…との事。成程それが技術の考え方か、と。でも自分の知能が下がった状態を考える、というのは何とも難しい話である。

 確定申告があるのだけど、その調子にはならない。参る。今宵よりは明日にしよう、今月中を考えているし。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/27 20:26】 | 研究
トラックバック(0) |
 朝にカレンダーを見て今日の午後に予定があることを見て、あ、と思う。今週はいろいろ予定が入って慌ただしい。少なからず面倒である。
 そんな午前は学会発表のスライドを作る。もごもごと話していき、不足部分を再度洗い出して、気が向かないながらもグラフを2つ、修正を1つ入れる。順番を入れ替えたり、少し組み替えたり…するうちに午前は修了。兎も角、これで一つ発表のスライドが出来た。後はブラッシュアップだ。
 昼は空腹だが食欲がない。落ち着かない…で、生協でサンドイッチとなぜか焼きそばを買った。帰って食し、一息入れたら午後突入していた。あと1時間くらいで今日の要件、ある件で問答と意見を話すべくチョイと出かける。意見を聞かれるというのは自分の研究のネタを訊かれることであり、なかなか機会がないだけに有難く嬉しい場だった。
 その後帰ってちょっと論文を読み、脳内を整え…しているうちに時間は過ぎ、気付いたら構内道路が劇混みになって固まる時刻に…で、そのまま残って論文を読んで、そろそろかな?という時刻に退出。
 帰路は100均によって帰宅。
 諸般の事情で確定申告が必要なんだけど…その気合が出るようで出ない。

 学会発表のもう一つのネタの完成が、どうも上手くない。今日見直して、スライドの方はもう1枚のグラフで終われるのだけど…何か一発足りない。といって作業時間は今週のうちだろうし、ちょっと悩む。グラフ1つを書いて終われるのか、なんか煮え切らない。
 もう一つ引っかかるのが、3月末のベトナム行。発表スライドは出来たので練習するのみだけど、他の旅行の準備がイマイチ纏まらないでいる。まあその前に、韓国、国内と出張はあるのだけど。そういえばベトナムのホテルは現金払いで、と予約サイトの連絡欄にあった。土曜に買ったベトナム・ドンでは少なからず及ばない。再度買いに行かないとである。ベトナムのニッチを考えると、特にアメリカ系のカードが使えないのは解るし、欧州系だって厳しいだろうか。ドイモイ政策がどうなっているか?も今を知りたい。…っても多分、郊外の国際会議場とホテルの往復で終わっていきそう。なんせ2泊しかしない。到着日夕の歓迎会、2日間の学会で楽日の夜に空港に行って夜中の飛行機で朝の日本に帰ってくるんだから。その間にどれだけ物事を感知するか。
 メキシコ・ペソは予約して再度買いに行くので、同じ店でドンも予約して買うことにしよう。出発の前々日というのが綱渡り感あっていい気はしないけど、同日にはニコンプラザ新宿でカメラ2台のセンサー清掃をしてもら予定。加えてもう1台もセンサー清掃に出すけど、これはニコンじゃないので、カメラのキタムラ・北村写真機店でやってもらおうと考えている。時間は本屋で使えばいい。となると無駄の少ない動線は?とか考えてしまう。まだ先なのに…
 いろんなものが生煮え、それが今の私の脳内。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/26 20:31】 | 研究
トラックバック(0) |
 東京駅より西に行くことは少ない。住んでいた年数も東京駅より東が長くなった…というのはどうでもいいが、飛行機や新幹線に乗ることがないのに東京駅より西に行くのは余り機会、或いは目標になるものがない。品川も川崎も越えて、横浜に行くのは久々。CP+も3,4回目だろう。前行ったのは勿論コロナ前。当時とは結構違って派手さのないしっとりした印象を受けたけど、こういうショーケースものとしてはちょうどいい感じかもしれない。入り口から先ずは用品系のところを見ていき、端まで行ってニコンのブースに行く。
s-DSC_0381.jpg
 フォトスペース。ニコンの人に「撮りますよ~」といわれるけど、私は撮るほうで撮られる方はどうも。
s-DSC_0372.jpg
 こんなブースは2構成で、こちら側は写真を楽しむスペースとでもいうのか。
s-DSC_0373.jpg
 洒落たカフェを舞台にテーブルフォトを取ってみよう、みたいなスペース
s-DSC_0374.jpg
 枠の外から1枚
 もう片方は機材に関する保守的なスペース。高いところに双眼鏡や長焦点レンズ・望遠レンズのスペースがあり、レンズは順番待ちだけど双眼鏡は待ちなし。双眼鏡の中の白眉は、天体用を銘打った逸品。無茶苦茶抜けがよく、高コントラスト、ガツンと来るほどの分解能が一見してわかる。一般向けでは上位にくるモナークよりも数段見えが良いのに眩暈がするほどだった。…勿論、価格も眩暈がするクラス。
s-DSC_0360.jpg
 ツボにはまったのはここ。
s-DSC_0386.jpg
 旧来の2眼レフや中判カメラ…あったのはハッセルブラッド…のに取り付けて、フジフイルムのインスタント写真を撮る装置。
 これは良いですよ。インテリアにする人がまま居るけれど、こうやってたまには写真撮ってあげたほうが長持ちするし…というブースの人の弁は金言。カメラは使われて何ぼである。オールドカメラの温かみのある写りはデジタル時代にあってエモい、新しいもの、と映る。
 気づいたら2時間以上いた。この後がヤバい?と思い、3周くらいした後にみなとみらい線と東海道線で品川に。
 行ったのはニコンミュージアム。
 妙に人が多くてびっくりした…っていうか、いつも1桁なのが数倍いるんだもん。Nikon F, F2, F3と触れたのはうれしかった。頑健で報道カメラのスタンダードになったF、メカニカルカメラの頂点F2、完成度が極めて高いマニュアルフォーカスカメラの頂点F3、個人的にはいかにも無骨なF、フィルムの巻き上げに機械の様々なリンクが感じられるF2…特にFのシャッター音は最高だ。F2がある意味カッコいいスタイルなだけに、Fのガチガチな外見がちょっと残念に思える。どれも所有したことがないので、いつかはFかF2という念がある。
 現地に行って得られた朗報、秋には新しい場所で再度ニコンミュージアムを開くとの事!
 しばし寂しいが、割と早くどこぞかに再開されるのが嬉しいね。

 品川から秋葉原へ。ふと時刻を見て行動の順番を考える。1700時閉店のものがあったような?と検索したら問題なかった。
 考えてみたら妙に空腹。先ずはラーメン店で腹ごしらえをして、秋月電子で部品を入手。そしてヨドバシアキバ外の外貨両替店Traverexに行き、メキシコ・ペソとベトナム・ドンを両替しようと話したら、ペソは在庫切れ、ドンしかないという。ペソは後日、という事にして、ドンだけ両替。その後ヨドバシAkibaで必要部品を入手し、今日のミッション終了。駅の階段でふくらはぎが攣ってヤバかったが、あとは気を付けて問題なく電車でお家にGo!する。

 電車の中、待ち時間など、読書はまあまあ進んだ。そんなに難しくない所為?思うよりイマイチかもだが、今はこれくらいから動いた方がよさそう。
 CP+はいい刺激になった。行って良かったと思う。
 明日は天気が悪いらしい。良く歩いたし、ゆっくり体を休めよう。次の1週間の為に。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/24 20:00】 | 研究
トラックバック(0) |
 目が覚めて時刻は0810時…そうか、と目を閉じて次の目覚めは1200時を過ぎていた。…早めに買い出しに行くつもりだったのに!と思っても後の祭り。午後から買い出しに出ることとした。
 軽いドライブ気分がないでもない道を走る。気温は車載温度計で2-3℃。車内が曇るので軽く暖房をかけていたが悩ましい低温だ。まずディズニーストアに行き、消えモノを物色。一瞬空箱?と思うほど軽いことに驚きつつ、行けるかな?と思うものを入手。次いでディスカウントスーパー。妻の今日の買い出しは割と少ないと思った。後は本の断捨離・ブックオフ。最後にファミレスで食事して帰宅した。
 外はずっと2~3℃のようで、雨がみぞれになったり、時に湿った雪になったり…という天気もあまりいい気がしない。明日は天気が好転するようだが、はてさて、路面状況はどうなっているか。先ずは持って行くものをまとめよう。

 ディズニーランドには行ったことがない。裏側を走る高速道を走ったり、提携ホテルにカードのポイントの特典で泊ったことはあるが、それ以上ではない。ユニバーサルスタジオよりも違う夢の世界だそうだが、経験値稼ぎに行くくらいの感じになるのかな…と思う。のだがまあ、諸般の事情で購入を試みるに至り、オンラインストアもあるけど、現物を見ておきたいとストアに出たのだった。空箱・缶?と思う重さの品に少々悩んだが、ディズニーだからかな、という事を納得して購入。結構店に人が多くて根強いファンが2-3世代で居るんだね、という事も知った。ディズニーで記憶があるのは幼稚園児にころかな?朝やっていたテレビを布団の中から見ていた覚えがあるくらいには刷り込みがあるのだが、じゃあそれが今は?というとずいぶん乾いたものになったかもしれない。飛行機の中で「ムーラン」と「レジャープラネット」を見た覚えはあるくらい。イラスト画は良いんじゃないかな、と思うけど、それが3DCGとなると、どうも好きになれないのもある感じ?で、ソレ系がこれだけ世に膾炙するのはどういうものか…と思うばかり。

 まあ兎も角、今日は今日やりたかったこと・ミッションをこなせたので良しとしよう。
 問題があるなら明日。CP+~ニコンミュージアム~秋葉原で買い物、という行動か。移動時間が長いし絶微妙に遠いし。CP+に行くのは3度目だけど、どんな光学機器が見られるか楽しみ。ニコンミュージアムは私的なフェアウェルかもしれないので、気合入れておきたい。秋葉原は新たに生じた機材のノイズ対策品の入手と、ベトナム、メキシコでの現地通貨の購入である。どちらも向こうで両替する時間はないようだし。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/23 18:53】 | 日常
トラックバック(0) |
 仕事にならなかったけど、いろいろ考えた午前。
 昼は昨日来た間違い品を送り返しにヤマト運輸の営業所に行く。帰って妻が持たせてくれた焼きそばを食した。
 午後はまあまあ調子に乗れた。グラフを作り、絵を作り、色々やって、最後は論文を読みこんで終了。
 霧雨の中を適当な速度で帰宅。
 …疲れた!明日から三連休!!だけどしばし休んでからこれを書いている。

 3週間後になった韓国行き。機会がある限り連絡を取っておきたい人、昇進したのでお祝いしたい人、兎も角感謝しかない人…色々な人がいるのでいろいろと考えるところはある。ディズニーファンの人にディズニーショップのお土産を買って持っていこうと考える。買いに行くのは明日とした。ついでに妻の買い出しも一緒にさせてほしいと依頼した。
 明後日はCP+に行く。開催されるパシフィコ横浜が絶微妙に遠い。情報やカタログを仕入れて、ニコンミュージアムに行き、アマゾンで買えなかった品を秋葉原で入手しようと思うのと、あと少し考えるところがある品を入手する。
 多分、しあさっての日曜は眠りに落ちていると思う。
 出かける予定を考えつつ、でも出不精と思うのは、以前は好きでよく行った東京の庭園に全然いかなくなったこと。何かある訳じゃないが、行きたいと思いつつ、なんか足が遠のいている。なんか気が晴れない理由の一つのような気もする。じゃあ明後日でも行けばいいじゃないか、とは思うのだけど…パシフィコ横浜が!絶微妙に遠い。明日はそういう事に手が出そうにないし、日曜は完全休養にしないと来週身体的につらくなりそう。
 気が晴れないなら体を動かして調子を変えるのもアリだけどね。CP+はイベント、ニコンミュージアムは来月末から長期休館、秋葉原は必要な品の入手、という事で時間的に厳しい。日曜まで出かける気合はないだろうし。

 4月の日食ツアーの最終的な料金が決まり、最後の支払いの依頼が。サーチャージ、保険、メキシコ出入国税、成田空港の使用税、色々かかるもんだ。メキシコは東行きなのでひたすら眠り続けることが勝利条件。という事で、実験的に睡眠のホルモン・メラトニンを摂取することを考えた。最初Amazon、楽天を検索するが、メラトニンそのものは売っていても3000円ほどで手を出すにはちょっと…。で、検索していたら送料込み1000円強で売っているところを発見。量とボトルの写真から楽天で売っているものと同じと分かった。
 という事でさっそく発注。今月中に着くらしい。
 ツアー、日程を見たら飛行機の時間などがずいぶんと違うようだ。ちゃんと読み込んでおかねば…

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/22 19:48】 | 研究
トラックバック(0) |
 学会発表のスライドを作る午前。調子に乗るのにちょっと時間がかかったけど、結構イイ感じで進めることができた。
 昼はなんとなくスパゲティにペペロンチーノソースをかける奴。炭水化物だけではイマイチなので竜田揚げとおひたしを買いに出た。
 午後はメールをこなす。書類を書く。提出する。
 が、気合もここまで。なんか脳内が飽和してダメなので、1時間だけ早く退出。気晴らし?に本屋に寄って買って帰る。

 帰宅し、夕食を食べる。なんか調子イマイチ…過ぎるので今日は早々に眠ろう。
 昨日はどうも寝付けないでいた…

 Amazonで雑音防止用のフェライトコアを購入し、到着。えらく包みがデカいので「?」と思ったらどう見てもコレはブチルゴムのパッキンだよね?というものが届いた。「え?」と思ったけど張られた商品シールはフェライトコア、とある。おーい!という事で返品処理。今日届かないなら実験できないし、なら週末に映像機器の展示会・CP+があるし、どうせなら品川のニコンミュージアムに行くし、なら秋葉原にも寄って秋月電子なり千石電商で同様の品を買っても良い。雑音のフィルタリング回路を手に入れるのも良い。
 しかし、こんなこともあるんだね。
 書棚には偶然手に入れた乱丁本がある。途中のページの順番・向きが逆になっている。ページは揃っていて落丁だったり、切断が変だったりという事はなく、本をひっくり返しつつ楽しく読了した。ある意味稀覯本(意味が違うけど、稀であることは事実)、或いは珍奇な品(天然記念物みたいなもの)としてて手元に置くことにした。あれからン10年、買った本は山とあるが、こんな乱丁本は見つけていない。切断が変なのは1冊あったけど。その上中島らも氏の本故、氏の意図を越えたユニークな洒落もまたありだろう、ともとれる。買ったのは岐阜県高山市の市街地というか中心地にある個人の書店、前世紀末の事でワイドビューひだで飛騨高山麦酒のスタウトを飲みながら読んでいたんだった。そんなところに行ったのは山での調査=仕事のため。あの頃は若かった。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/21 18:05】 | 研究
トラックバック(0) |
  起きたときに全く食欲が出なかった。妻にお願いしておにぎりにしてもらい、何とか目を覚まして出勤。空腹感は薄く、気付くと午前の前半が終わっていた。調子はなかなかでなかったが、学会発表のスライドを弄ってコンテンツを書くうちに調子というか段取りが浮かび、スライドを直しながらストーリーを作り直していく。
 一段落ついたら昼近く。妻に作ってもらったおにぎりを食べ、カップスープを飲んでホッとして昼休みに…入っていた。
 体を少しは動かそう、という事で自転車で職場(農業関係の研究所です)の圃場を見て回る。久々にちょっと気分がいい。気温22.6℃って…マジに2月ですか?
 午後は少し本を読み、論文を読み、そして依頼モノを済ませる。気付いたらいい時刻…でも色々考えて動いていくうちに時間は進む。気付くといい時間なので退出し、問題なく帰宅。
 簡単に食べてホッとしてこれを書いている。

 いろいろ行動に移しいことはあるけど、何だか気が満ちてこない感じ。やる気が十分に出ないというか…手を出せば30分かからない作業なのだけど、やっぱり鬱感がじっとりある感じかな?或いは日食コロナを高倍率で見るならば、手持ちで組んでみたいセットはあるので、ちょいと望遠鏡を組み立ててみるのも良い。が、その気分があるようでなく、中々、微妙。
 気合のない時は、最初にお風呂から入るといいという話を聞くが、その気合があればだろうか…一時間程かけて帰ってくる間にその気合もなくなってる感じ。ありがたいのは今の車・CX-3が身体にくる疲労が少ない事だが。なんかもう一発欲しいね、と思うのはどういうものかなぁ。
 そう書きつつだらだら書き物が出来るのは、多分これが日課になっているからだろうけど。
 なかなか、難しく、うまく行くもんじゃないね。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/20 18:23】 | 研究
トラックバック(0) |
 調子の出ない朝。何より恐怖症になる職場メールの数…自分に害がないものなのではあるのだが、どうも…メンタル弱い。妙な書類の依頼が来て、よく理解できない。何なんだ…
 今日は学会発表のスライドを作ること。だけどイマイチ進められないでした。
 昼はなんとなくパン!で、魚のフライにタルタルソースのかかったコッペパン。美味しい!ついでにコロッケを買っていて、これもまた宜し。残念なのは野菜コロッケが無く、牛肉だったこと。…ム?揚げ物2品ではないか…
 午後は調子に乗れないままメールをやっつける。終わったらスライドを見ていき、話を再構成。15分話すが、うまくまとめられるかな?内容的に2本立てをまとめるのだけど…
 なんか調子がグダグダなので、今日は早々に退出。夕暮れの中を注意して進み、無事帰宅。

 昨日、日食機材の稼働試験をして、OPアンプの発振の原因を考える。一つあるとすれば、OPアンプの電源を、USB PDの12Vではなく、12Vから9Vからに落とす降圧回路から取って3端子レギュレータで5Vにしている。この降圧回路、コイルにコンデンサといかにも雑音が出そうなモノが載っている。9Vで動かすミラーレス一眼を接続しないでいるとOPアンプは発信しない。電源から雑音が回り込んでいるなら、三端子レギュレータの入力を降圧回路の9VからUSB PDの12Vに変えてみようと思う。これで解決すればヨシ、ダメならカメラの電源とこの辺の回路の載ったものの電源と分けることにする。確実に問題なくなる。USB PD対応のバッテリを余分に持っていくのは重量的に避けたい。

 日食、内部コロナとかは20-100倍かけるとかなり微細構造が見えて美しいという。これは是非試したい。けれど…それだけの装備を今から足せるだろうか?当初三脚をさらに1機増やすのは無理、と思ったけど去年使った装備をアップデートすれば、1.5kg程の重量増でOKな筈、となるが…はてさて?
 望遠鏡は組めば1台組めるはずだし、ピント用のヘリコイドやら天頂プリズム、アイピースは手持ちで済む。何も作らず、組み立てるだけならすぐにOKの筈で…はてさて、どうなる?どうする?防湿庫や100均の大型タッパーに入れた部品を集めてみますか。

FC2blog テーマ:研究者の生活 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2024/02/19 18:06】 | 研究
トラックバック(0) |
 調子としてはそれほど良くない感じ。遅い時刻に起き、日が出ているのをみて何とか日食機材の稼働試験をする。
 動作連携ができるかどうかのチェックで、例によっての問題発生。
 1つにはOPアンプの発振!?、2つにはPICマイコンの死亡…
 OPアンプの発振はどうやら一緒に組んでいるカメラ用電源の降圧回路が悪さをしているんじゃないかと考えられた。これから作り直すのは厄介すぎる。電源を分ければ問題ない。という事でバッテリのフォーメーションを変えることにした。重くなるが致し方ない。USB PDトリガーケーブルをAmazonに発注した。
 PICマイコンの死亡、これは如何に。前壊れたのと同じ部分…こちらは未だ回路が簡単だし、作り直しても良いかと考える。にしても参った。稼働1回で死亡するのは回路に何か問題があるという事だが、はてさて。PICから直付けでサーボモータを動かすのではなく、フォトカプラを噛ませてPICマイコンに負荷がかからないようにしてみるか?
 終わって、今日の試験結果を紙の上でまとめ、終わったら機材の写真を縮小してHPのコンテンツにした。
s-DSCN2539.jpg
 ダイヤモンドリング撮影を重点に、コロナと光球面の明るさの比を見るための機材
s-DSCN2524.jpg
 コロナと光球面の明るさの比とコロナの偏光撮影を行う機材。昨年の日食では架台が壊れて動かなくなり…悲しい目を見た。今回は厳重に梱包する
s-DSCN2532.jpg
 日食の全景画像やタイムラプス、通常の動画、皆既中に彗星が見えるかのトライアル。広角系撮影の山です。

 その後はなんか疲れて横になって午睡した。
 地味に伊豆伊東往復で精神系のダメージが来たか?
 海沿いを走る、というと、阿字ヶ浦や高萩、日立などの北茨城の道沿いもなかなかいいが、伊豆の海岸沿いの道はもっと良い。気分的にさっぱりするものだが、なんか地味に来てるものがあるのだろう。身体的には疲れは感じないけど…
 来週は4日勤務。学会発表のスライドを完成して、次なる問題にかかって行かなくては。

【2024/02/18 18:56】 | 日常
トラックバック(0) |