05
17
19
27
28
29
30
31
   

ノンビリと…

 昨日はどうにも眠れなくなり、気づけば今日の丑三つ時…起きたのは昼に近かった。
 天気は良いのでピント合わせの練習!と思ったらベランダからは無理!!な太陽の高さ。という事で、致し方なく撤収。
 ずっと家に居るのも何なので、本屋と100円ショップに行って軽く体を動かす。しかし…力落ちた。
 夕刻、日没を使ってピント合わせか?と思っていたが、曇りとなり、今日は夕食を食べて終了。

 あと一月チョイでチリに向けて出発である。上手く時間を作って行動しなくては。
 

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

日食の集まりへ

 起きたのは遅く、中野某所である日食の集まりに出るには間に合うけれどギリギリの時刻。
 日食愛好者の人は人生の気合が超絶強い人が多く、圧倒される。また、情報収集能力もちょっと並みの人とは違う。それぞれに専門分野があり、特に工学系で組み込みをやってる人たちは絶妙に強い、という事を特に感じた集まりだった。私はある程度必要なプログラムは組むし、ラジオ少年だったので色々作ってきた感覚で凌いできたけど、やっぱ本場モンは違うと思う。そして、私はそこまで人生の気合は強くない。
 楽しい飲み会の後、寿司折…じゃなくスイーツを妻に買って帰る。あまり飲まなかったが、思ったより酔っていて、帰りの電車で本を読むことが出来ず。結構ノリノリで読める本だったのでちょっと惜しい。でも家路が妙に長く思わなかったから、結構深く酔っていたのか?

 という事で今日は終了。明日は起きていられたら本屋に出たいし、太陽でのピント合わせの訓練、工作を2件こなしたい。さて、うまく行くかどうか?100円ショップで買うものリストを作っておこう…

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

兎も角終わった申請書類…

 領収書の領収書を切る必要が出るような印象の申請書類を訂正しつつ、集まってくる承認系のメールを済ませ、上へ下へと動く中、気づいて見れば昼近く。でも一通り終わった筈で、最後の宿題のメールを受け、それを考えつつ気分転換に自転車を走らせ、昼はちゃんぽんにした。
 午後はメールのやり取りをして、一通り終えたら早退を申し出た時刻。

 帰路はのんびりを終わり、家に一旦帰って時計を持ったら駅にGo。神戸在住の後輩が東京に来ているという事で夕食を共にする。本格とかじゃなくて、現地の台湾料理が食べられる店@西新宿。SF作家・平井和正氏が良く行っていたという店。台湾は行ったことが無いけど、現地の中華を食べている自分としてはほんのり北京を思い出した。楽しく話して食べて…明日早朝に帰宅するとの事なので、夜は早めに。
 電車に揺られて帰宅。
 来週の事を考えると半日会議はげっそりするのだけど、他は久々にやっと研究に向ける時間がある筈。
 それに明日は日食の集まり…締まっていこう。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

脱稿!できなかった悲しみの1日

 何とか起きられたものの、調子が良いかというと…昨日は寝つきがよくなかったり…で、朝眠いのかな?と思う。が、運転は危なげなく、出勤後のウォーミングアップも比較的良かった。妻の気遣いのパックなウナギさんが効いたか?妻は食べない(好きではない)ので今日もウナギだ。
 昨日脱稿した申請書を考えると、今日から本格研究突入!と思って文献を見ていたら、管理職のリバイス依頼で崩れる。まあある程度は分かっていたけど。午前中にやってね、だったけど、調子が良かったので早め早めに進められたのもアリ、バンザイ!。で、ウナギさんを頂いて、お茶菓子の買い出しに出て、帰ったら「書類が足らないよ」
 という事で午後一も書類書き。その後も職場の取り纏め部門からさらにリバイスされ、色々メールも書いて送って…気づいてみれば車が混むぞ!?な時刻。

 しばしクールブレイクして退出。かっ飛ばされることが無いのがありがたい帰路。軽く食べて、暫しのんびりとする。
 明日は早引きで東京に来た後輩に会いに行く予定。明後日は東京中野で日食の集まり。今日は少し体を休めたほうがよさそう…明日更なる〆切が発生したので。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

晴れた日のいい感じ

 朝起きられない。が、出勤してからの調子は必ずしも悪くなかった。というか、良い感じかもしれない。右肩と手首の痛みも減ってきて、この調子なら…と一気に調子を上げて申請書を書き始める。なかなか考えが回らない文書だったが、兎も角埋める。あと2マスを残して空腹により昼食を早めに済ます。
 昼休み、ATMの操作のためにチョイと自転車に乗る。気温は丁度いい感じでスカッと晴れているけれど、日差しが強く暑い、という感じはしなかった。
 午後は先ず1マス埋め、調子を整えて、最期のダッシュを強引にかけて1マスを埋めた。終わってみると定時を過ぎて…とはいえ、いろいろ思うところあり、少し残って事をまとめて管理職に送った。会議と申請書を書く、というのは本当、めんどくさい。が、一回書いてみれば使いまわしが効かない訳じゃない。という事で一回書いてみるのが良いことかと思う…事にして今日は帰る。

 体調の悪さはそれほどではないけど、疲れは感じる。金曜日夜に後輩と会うのでその準備?をしたり、身だしなみも多少考えて続く土曜日の日食の集まりに出て、日曜は太陽相手にピント合わせの演習をすることか。あとはフラット画像も撮らないと。6月末の日食観測ツアーまでもう一月ちょっとである。なんせ早いな、時間が経つのって。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

雨の一日

 体調不良の昨日一日と打って変わって今日は調子が良い。と言っても右肩と右手首の凝りと痛みは如何ともしがたいが。
 そうはいっても今日の会議の資料作りの必要はあるし、ちょっとした申し込み事項があり、午前は調子を上げて動くことが出来た。と言ってもこういう書類を作ることが何か研究を進めるうえで進展になることは無い。領収書の領収書が必要な仕掛け、というのは何ともめんどくさいものだ。
 そして昼は雨。気分転換も何もない。
 午後は会議。何やかやと疲れた…互いの研究の計画の理解にはいいが…それで著しく研究が進むか、というと、それは無い。一人事業主的には研究を加速する必要がある事だけは判明した。

 申し込み事項、〆切的にちょっとヤバいが今日は神経がもうギブアップしているので、早々に退出。帰りに本屋と床屋に寄り、さっぱりして帰宅。

 いろいろ考えるところはあるのだけど…今日はなんだか頭が動かない感じ…買ってきた雑誌は読めそうなので、それを枕(?)に横になろう。眠りについたらそれでよし、だし…昨日あまり眠れてないので。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

不審な調子、進んだ少し

 昨日はほぼ眠って過ごしてしまったが、それでも起きるのが辛かった。が、出勤してから過呼吸症候群なの?という感じの息苦しさと低血糖気味な調子を戻すのに大わらわな感じに…。でもなんとか依頼モノの書類を2つ書き、まだ一つある…という事に眩暈を感じつつ昼をより火急で必要な書類の作成にかける。
 昼食は簡単に…だったけど、どうも体調不振が響く。午後に会合があるので暫し議論に参加するも最後まで居られなかった。

 何とか直帰するが、この調子の悪さjは?と考えるに、眠り続けた結果なのかな?と思わないでもない。
 明日も午後会合だがうまく過ごせるかどうか?

 Media Transfer Protocol (MTP)、或いはその前段でPicture Transfer Protocol (PTP)を使うとArduinoの様なUSBホストになれる制御系のマイコンでデジイチの外部操作が出来るという話に乗って、少し調べ物をしてみた。結構楽しそうだ。サンプルコードの解析や実用にした人の例を読みを少しずつしているけど、これで例えばD750が動かせたら…ミラーレス機故にミラーショックを考えなくていいNikon Z6を日食機材に迎えるのも手だな…と考える。あとはステッピングモータードライバを使ったステッピングモーターの駆動も弄ってみる必要がある。多くを求めた次回7月の日食から、次々回は南半球の12月=夏で太陽高度が高いゆえに条件が良く、それだけ色々求めるのはやめよう…と逆に思っている。太陽高度が高いので寝転がって防振双眼鏡で見る事になる…晴れれば。ならば科学観測はするのだけど、次回の日食で勘所をさらに積み上げて、次々回は欲張らず、機材を少なくして淡々と確実性を取りたい。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

一旦離脱、しかし…

 諸般の事情で温泉ホテルに一人走る。ちょっと遠いけど、新旧6万冊の本が並ぶ老舗宿・蓼科の親湯。直前割があった事も理由の一つ。渋滞に難渋したため、到着を見込んだ時刻より小一時間遅くなった。のんびりと温泉に入り、のんびり時間を過ごし、逸品物の夕食を食べ、妻からの連絡を得て、到着時刻を見積もる。と、思う事あり、職場メールをチェックすると…管理職から依頼が。まあ致し方ない。これは日曜にやろう。一人で旅行してきた安宿・ビジネスホテルなら兎も角、こういう凄い宿に一人というのはちょっとむなしい。
 時刻を見て妻を拾いに茅野駅に車を走らせるが、駅近くで混乱。が、その時間がちょうど妻が改札を出るタイミング&電話するときに合い、丁度いい時に拾うことが出来た。30分ほどで親湯に帰り、貸し切り風呂に入って遅い乾杯をした。

 寝たのが遅かったので朝がちょっとキツイ。が、朝食を美味しく頂き、再度風呂に行ってチェックアウト。もうすぐ読み終わる一冊には手を出さなかったのは、どうにも場違いでイカン、という感覚が働いたから。某後輩Q(仮称)から貰った本を持ってくるんだった…

 帰路は2人で。ちょっと眠気にやられたが、買い物をして何とか無事帰宅。
 少々運転の疲れは出たが、気分的にはスカッとリフレッシュ。明日身体を休めたら、月曜に向けて活動開始だ。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

難しい1日

 午前に頭の中がジャム&マーガリンになりそうな書類を書き、昼に自転車を駆って100円ショップへ軽い運動がてら、帰ってみたら忘れていた依頼モノがあり…という悲しみを感じる1日。あまり進められた、と思うモノが無いのは悲しいし、研究上の停滞は苦しいモノ。等々、言ってたらイカンのですが…。結構ストレスかかってるな…と思った。が、それ以上に「が~ん」となったのは、一旦平日を離れて妻と旅行の予定だったのが、事情があって事情は受け入れるしかないけど、妻と別行動で目的地に行くことになった。まあ…致し方ないのだけど。

 という事で明日は私は休みでちょいと長野に足を延ばす。何か判断辛いところがあるけど、兎も角、安全運転だ。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

色々な要請は続き…

 昨夜は20時前に横になったら本を読む気合もなく一気に眠りに落ち、起きたのは朝6時という眠り方。疲れている?
 そんな午前中、なかなか調子が上げられなかった。が、何とかプログラムコードを見ることが出来るようになった。過去のコードを見て動かして、ああこういう感じか、と午後に続けられるものを過日つ、昼休み突入。
 食事を摂り、売店に果物が安く出ていないか?と思い財布を確認して自転車に乗り、直行直帰はイマイチだからと職場の圃場を大きく周ってみた。気温的にも丁度良く、いい感じで自転車を走らせた。これから収穫する麦類、田植え待ちの圃場、こんなに籠っていたのか?という施設群が出来ていたこと…結構おどろきを感じた。終わりに売店で安くなっているイチゴを買う。と、そこで何気に某先輩に会い、エールを頂いて職場に帰還。
 メールを見たら、職場内プロジェクトに弾を送ってくれとの事。む~ん、と思いつつ、ネタはあるので出よう、と思い、書類を書き始めたら職場の集まりがあるという事で離席。終わってから弾出しの件で管理職と話し、それならもう一発、と要請を受ける…しかなくなる。最初の弾も急ぎなので書きはじめ、書き出すのだけど、慣れないことはやっぱりうまく書けないなー、と思うこと多少。あとは科研費か。
 お茶でクールブレイクして、さらに音楽を聴きながら…気づいたら道路の渋滞が心配になる時刻。
 急ぎ片付けて退出。

 車での帰宅は問題なく。帰宅したらある程度食べて気になっていたことを調べて、早めに風呂に入り、こうして書き物をし始める事に。調べていたMedia Transfer Protocolの解説書をプリントアウトしてみる。・・・でルーズリーフの穴の開いた無地の紙にプリントするのだが、最初の方で左右を間違えた…30穴パンチを手に入れるか?

 正しいリズムで眠って、明日うまく起きられるか?書類を書くうちに終わっていきそうな一日でちょっと悲しみも感じるが、自分自身の研究が繋がるようにことも進めていかないとね。

theme : 研究者の生活
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

M氏

Author:M氏
食・農・肥料にまつわる物質循環と環境影響の研究をしています。
日々の普通の生活と研究生活の事情、読んだ本のことや時期によっては星見の事などについて書いてゆきます。
ブログのタイトルは遊佐未森の曲からとりました。

にほんブログ村 科学ブログ 農学・森林学・水産学へ
にほんブログ村
 リンクはフリー、ブロ友はいつも募集中

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

リンク

カテゴリ

来室者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ