≪ 2017 02                                                2017 03 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 今日は眠ろう… 

 何が何だか…といううちにバグの位置が特定できず、しばし悩むが、悩むだけですべて終わってしまった。
 なんだかんだとしていくうちに時間は過ぎて、昼食、午後、気づけばもうすぐ先任の壮行会。ということで、紹興酒とトカイワインの5番を持って出陣。彼は職場で2年ほど先輩だが年齢はもうちょい上。自分の出す論文の情報を上手く掬い取って別の面で活かしてくれていた方だった。科学者として、見識も広く壮行会にはびっくりなほど人が集まった。
 私はやっぱりカメラマン。デジタル一眼レフのすごい所は銀塩時代よりずっと多くのコマ数をフィルムの巻き戻し・再装填することなく撮像できることだ。

 中締め後、集合写真を撮像。ここでごめんして、退出。そして研究室でタクシーを回してもらう手配をして、駅へ。電車で帰宅。
 寂寞感を感じつつ、私は私の研究を大成するというより、大成するよう応援するような情報と論文を書いていくことをなのだろう、と考えたりする。

 明日は早いし、今日は眠ろう。水分を多くとって。明日は医者で早退、となるはず。あ、発注した本を取りに行かなくては…まあ明後日でもいいのだけど。

 眠れ眠れ 

 昨日、寝たのが早かったわけではないが、今日は割と早めに目覚める…って言っても平日なら遅刻だが。
 昨日の戦利品を確認し、チマチマ半田付けしてPICマイコンのプログラマーのキットを組み立てた、が、この回路、思った通り外部電源が必要。ちょうどスマホなどの充電専用USBケーブルの切れ端があったのでこれを加工しようか?と思いつつも、冷え切った半田ごてを見るとどうも気分が盛り上がらない。PICマイコンのファームウェア作りも考えるけど、どうも頭が動かない。ぼんやりした中で午前を過ごし、午後一で妻と買い物に行く。以前住んでいた街だが、こんなところでも建て替えや店舗移転、新規出店などあり、随分と驚いた。

 帰って午後は眠りに眠る。まあ、起きていて良い時間に起きたのである、が、なんか割り切れない感じがしないでもない。
 日食機材の作成に関するHPに載せていた回路図の間違い(でも実際の回路では正しく配線されている…)というのを見つけて、修正をいくつかかけた。ファームウェアも手掛けようとするが、どうもイマイチ切れがない。

 まあ、休日を急ぐ、というのも変な話かもしれない。が、いろいろなマイコン仕掛けの機材が出来てくると欲が湧くものだ、と思う。この辺が、フィジカルとメンタルのナッシュ均衡に至るのではなく、パレート改善していくといいのだが…まあ多くを求めるものではないか。

 ここまで何がどれくらいで来たか、という事を一回話を止めて考えてみるのもいいかな?とこうして書きつつ思う。やりたいことは一杯。OnもOffも。こういう状況は有難く楽しむべきか。

 重なるときには重なって 

 昨日はふと気づいたら随分と夜更かししていた。
 そんなこともあって朝は恐ろしくゆっくり。行きたい店の営業開始時刻を考えるとまあ、いいのだけど。という事で先ずは望遠鏡の部品が届いたコプティック星座館。日食の経験の深い女将さんだが、余りに高価という事で辞めだそうだ。代わりに良い画像が出来たらお土産にしますよ、と話す。そして秋月電商に行き、壊したPICマイコンの予備を今使っているけど、これを壊した時の予備を考え、また別の機材用PICマイコンを購入。他に小物をいくつか入手する。最後がヨドバシアキバ、ビクセンの微動雲台を入手。これで取り敢えず日食関係で使う機材のハードは揃ったはず…と考えるが、はてさて。

 帰宅。しばし調べ物をしていたら、眠い眠い。
 この時刻に眠ったら…と思ったが、意外と早く目が覚めた!?
 この3月、いろいろ日食機材と9月の学会の宿代、定期の書き換えとカードでの出費が嵩んだ。年度末、という感覚はないが、デカい出費だと思うこと数多。書き換えで印刷が見えなくなっていたsuica、新しいカードに更新されて書き換え機能付き券売機から出てきた。ちょっとうれしい。

 明日は妻から頼まれごとアリで近い所に出かける事、他に予定はないのでPICのファームウェアを作成すること、かな?
 電車での移動中、「戦争の社会学」を読了。世界史と戦争の内実に関しては、少なくとも「世界史で学べ地政学」よりずっと内容が充実した地政学と戦争学の本だと思った。「国際情勢の「なぜ」に答える!地政学入門」と共にお勧めできる。というか、「世界史で学べ地政学」の内容が薄っぺらくナイーブなものだった、というだけとも言える。知的劇薬の異名を持つ地政学、もう一冊入手しているが、次はポップカルチャーの本を読む予定。

 何に疲れる? 

 変な時刻に起きてしまい、二度寝入りが寝坊につながった。
 が、出勤はスキッと済んで、nprやBBCを耳に入れても悪くない感じ。気分を盛り上げるのにある程度の時間を食うけれど、昨日作成したVBAプログラムのカスタマイズを行う。…が、ちょっとうまくない。そんな訳で混乱しつつ、昼時間に突入。

 昼食、のち学会費を払いにゆうちょ銀行にあるATMへ。帰ったらちょうどいい時間だった。

 午後は要請されている8月の学会の要旨を書く。が、どの国のサーバーかわからないが、どうでもいいくらい読み込みに時間を食ってしまう。何やかやとするうちにお茶の時間はパス。文書や提出書類を出して、終わったら定時過ぎ。という事でまともに纏まらないうちに終了。これ以上続けられる自身もないし。

 帰宅は危険に注意して、安全を考えて。
 帰宅したら、明日望遠鏡の部品が店に来たという事で、明日買いに行くならどの路線を使うのが安いか、などを検索。その後秋月電商で昨日とあるコネクタを逆に取り付けて超高温になって、壊れたPICマイコンの予備と切れかけの部品をチェック。買い物リストを作成する。どこにどれだけ時間を割くか、ぶらっと歩くのもいいけど、抜けている感の強い今日この頃、在庫の具合から買うものを前もってリストアップして置いたり、どの店でないと手が入らないか等を考えつつ、地下鉄やJR線を使うかを調べておく。
 このところ、金曜ブログが書けて無かった感がある。どうも調子が出ないのだ。職場でいろいろやってることにやる気が出ない訳ではないし、プログラミングで足踏みしていても、失敗感が強くなりすぎることも無いし、うまく行ったときに充足感が無い訳でもない。妙な疲れが出る。どういうものなのか…。
 取りあえず、今日は頭が動かない感が強いので、PICマイコンのファームウェアを組むことを辞めて、横になって本を読もう。

 結果を見ながら思う事交々 

 iPodを忘れて音楽もニュースもない朝、もう一発がなかなか出ない。が、動き出したら何となく、プログラムのミスもわかり、直して取りあえず動く状態にする。

 昼食、月曜、大学の教授に転職する人の歓送の飲みのためにトカイワインNo.5を供するのはもったいないことではないな、と考え、試飲用の小型カップを買いに100円ショップへ。

 午後、ちょっとゾッとすることを思い出し、8月の学会で中国に飛ぶための飛行機を押さえ、前泊必要という事で宿も取った。11月の学会に対応することもしなくては。そういった問題をこなしつつ、プログラミングに戻って没頭。お茶の時間に少し気を抜くがその後いろいろ考えつつプログラムを作ってみて、完走したところで比較できるデータを使ってちょっと試算をしてみたが、どうも数字がよろしくない。悩ましいが、これは再度1からデータを見ればいいかと考えた。…と気づけば定時をそれなりに回っていたので、今日はここまで。
 運転に気を付けつつ帰宅。

 昨夜からPICのファームウェア製作にかかっているが、どうもイマイチうまく行かない。その上ミスって極性を間違えPICマイコン1個破壊し、ショートさせてマイクロUSB の配線を破壊してしまった。電力的にはサーボモータへの給電が無ければデジイチの制御に関して問題は出ないから、取り敢えずファームウェアを上手く動くようにしていくことが必須か、と。プログラマー基板を作ることもやったほうが良いとも思うし、夜のほうがしっかり充実しているのかも…

 1行だって… 

 プログラムを書こう、と考えるが、なかなかシャキッとして一気に立ち上がれたか?というと気分を上げる時間、結構食った。小間事もこなしたが、たかが標準偏差を出すのにこんなに時間を食ってしまうか、と思うと何とも空虚な午前だった、が、昼までに様様なアイデアが浮かんで頭の中がうじゃうじゃになる。

 昼食、ドラッグストアへ飲み物系を買いに走る。往復4kmはどうという事がない。この距離を6-7kmに伸ばして行けないかなぁ…と思うのだが…

 午後、プログラミングにどっぷりと埋まる。結構アイデアとか仕掛けが頭の中でできるのが嬉しい。
 これを基礎にして、いくつか変化させたバージョンを作り込めば、結構議論の題材になるかな、と考える。
 軽くお茶を飲み、プログラムをデバッグする。とりあえず動く、というところまで進めて、定時を過ぎていたのでメモを取って今日は終了。簡単に片づけて、退出する。

 帰りは焦らず騒がず注意を切らさず…これたと思う。
 ハードウェアは概ね作り上げたので、これからはPICのファームウェアとPC側のプログラムである。PICのファームは何とかなるけど、PCのほうは困難になりそう…。だが時間は待ってくれない。日食関係機材の事も進めていかなくては。本も読みたいし…欲張りかな?
 

 考えてみれば4日ぶり 

 朝は起きれなかったが、まあまあの時刻に出勤、コーヒーを淹れて、Podcastを聞きながら調子を整えて、休んでいるうちにちょっと気になっていたことを再計算してみよう…と考えた。プログラム自体はあまり細かくいじる必要がないので作り上げたプログラムに+αのif文を加えるだけで終わった。ありがたいものである。が、その調子に乗せるまで時間を相当に食ったのはやはり4日出勤が空いたからかと考える。
 昼食、雨のため部屋でのんびり。保険屋さんがちょうど来てくれて、少々尋ねたいことができて良かった。
 午後はこれまでの平均値算出から標準偏差の算出を、どういう方針で行うか、と考えつつ進めていく。が、なかなかデザインが考えられず、悩む。
 お茶の時間、職場(研究所)の将来に関するリーダー会議での話をEリーダー中心に話すが、個人的にかなりネガティブな気分にならざる終えない話があまりに多く、毒を吐くことしかできなかった。それもその場で済ませ、プログラムデザインを考えて、メモを取って気づいたら構内が混み始めそうだったので、早々に退出する。
 雨の中、帰宅は焦らず急がず注意して。帰ったら気になっていた物事を済ませたり、眠気を覚えて横になるも、眠りには就けず…
 半端なままなので起きだした。手をくわえられる日食撮像機材のファームウェアを弄ることかな、と考えなおし、気分を載せたらやってみるかな、と考える。3月は去る、と言われるのだったか、でもこの四半期公私ともにまずまずの進み方で来られたことは有難いと思う。あともうちょい読書が進むと良かったかとは思うけど、濃度MAXではなく、まあまあの緊張と脱力を出せたので良いか、と思う。大学に入ってB1かB2の時に何気に麻雀の入門教本をパラ見したとき、牌の出し方は流れるように…と書かれていた。大叔父から博打だ賭博だと金を賭けることをしてはならない、と言われていた(家系上にはいろいろあって)ことを守るべきだと私は思ったので、そのまま来ている。まあ、研究を突き詰めて腑に落ちるところに話を持っていくのには、無数の賭けをする必要があったりもするし、日食を見に行く、というのもかなりリスキーな楽しみであるが。

 明日は霞んではいたけれど、標準偏差を算出するプログラムをできるだけ組んでいこうと思う。今週中に出来れば、来週にはまとめができるだろう。そして4月へ…と思ってみれば新年度なんだね。全然感覚がマヒしていた。

 出来上がっていくハードウェア、諦めたのは本のメモ 

 ゆっくりと起き、パルスモータの本配線とサーボモータのための仮配線、昨日作った回路の箱の中での配線などを行い、一通りの工作を終える。ここからはしばらくファームウェアの製作となる。ホストPCからUSB経由でデータを送るための方法に関して真面目に本を読んでおくこととそれを活かしたプログラムを書くこと(GUIではなくコマンドプロンプトのプログラムになると思う…その方が楽そうで)、ネットからの情報も使ってパルスモータの駆動に関するファームウェアを書くことなど、いろいろ難関はあるが、これからひと月弱でパルスモータ関係を使えるようにしたい。万事うまく行けば全体を6月迄には作れそうな気もするけど、どうかなぁ??
 まだ難関はあるけど、日食関係のハードウェア作成は取り敢えず相当の進展があった事は確かだと思いたい。

 午後、妻と出かける。ファミレスに行き、ホームセンターで気になっていたラチェットレンチを入手。読了したもののメモを残す気合なく書斎にあった本を中心にブックオフに売り出す。思わぬ本に思わぬ価格がついていて、思った以上の価格で売れた。掃除機が微妙に悩ましい壊れ方をしたので、電気屋に行ったりもした。
 疲れは無い。個人的にはきちんと休めたと思う3連休。そして明日から4日間、VBAで統計解析に必要な数字を順次出していく必要がある。このデータを使うことで、何か活性のある結果を得られれば、2-3本フルペーパーが書けるはず。今が踏ん張り時である。

 日食関係の工作記事はこちらの方にあります。リンクが混乱していますが、順次直していく所存です。

 なまった体に自転車を 

 昨日は考えてみると一歩も外に出ていない。これはイカン、と思い、今日は洒落た外見の系列店型郊外型書店に自転車で行って見た。…ええ、思った以上に体はなまってました…と後悔したのは往路。とはいえ、兎にも角にも暖かい午後に自転車に乗るのは存外に気分がいいものである。本屋に入ってみると、外見以上のオシャレ感いっぱいな本屋だった。以前、テレビで旅行書コーナーに「るるぶ」や「歩き方」系の本を見えにくい所に置き、目線の上下と平置きにあるのはエッセイや旅行記が主体、という配置でそのコーナーには専属本のコンシェルジュがいる、というスタイルで冒険した系列書店があったが、こうして実際に見ると、なるほど面白いし、こっちのほうが旅行前から旅行気分になれるな、と思う。が、科学や技術・工作関係の本がほとんどない。壮観なのは中央を縦断する通路の片側一面に雑誌類がびっしり並んでいること。日本に雑誌がこんなにあるのか…ということを実感できたことだ。あと、児童書が多かった。これも見ものかもしれない。
 帰り道、ちらっと電気屋に寄り、シールド線を持ったUSBケーブルを購入。これで何とかステッピングモーターを動かせないかな、と。そして自転車で走ってみると、トータルで下りなのか?と思うほど楽に走れた。小汗をかいて、いい感じのサイクリングだった。…が、自転車のチェーンにオイルやグリスを吹いておかないとイカンな。

 ということで、今日は終了かな。午前中に昨日作った電子回路をプラスチックケースに収めるための工作をした。配線を半田付けしたら取りあえず完成である。妻の希望で明日午後は出かける。午前にこれを弄るか、或いは今日は夜なべしてもいいかも、と思う。

 一つ一つ進めること 

 昨日、午後一に鉄火場会議に出て、なるほどな話を聞きつつ、議論を行って充実した感じを得つつ帰宅。それから頭の中が纏まらないまま、眠くなってぐっすりとなってしまった。何か電子工作で作るとかも考えたけど、「明日は休みで早起きなし」の元気はなかった。

 そんな訳で、今日は意外と早く起きられた。いや…起きる意味は無いのだけど、まあ、ね。そんな訳で、基盤こそ小さいけど配線がごちゃごちゃ込み入った回路を作り始めた。意外とやろうと思えば、と思うところ多少。しかしやはり注意すべきことが多くて、かなり疲れ、昼寝。
 起きたら再度電子工作。パルスモータによるフィルターリボルバーとそれに合わせたデジイチのオートHDR撮像を行うための回路の作成。取りあえず、回路を完成した。後はファームウェアを作成して、仮組み立てしてパルスモータが動くか、デジイチが動くかとかをやらないといけない。4月15日にハードもソフトも完成したものを偏光フィルターの偏光方向をそろえるための調整をお願いしなくてはいけない。これが一番の短期目標となる。
 今日取りあえず回路が出来たから、使っているPICマイコンのファームウェアを作り始めるのが吉かな?午後に調子が良ければ、自転車でちょいと走って郊外型の本屋に行って見るのもいいな、と思ってもいる。気づいてみると、今日は外にも出なかったし…

M氏

Author:M氏
食・農・肥料にまつわる物質循環と環境影響の研究をしています。
日々の普通の生活と研究生活の事情、読んだ本のことや時期によっては星見の事などについて書いてゆきます。
ブログのタイトルは遊佐未森の曲からとりました。

にほんブログ村 科学ブログ 農学・森林学・水産学へ
にほんブログ村
 リンクはフリー、ブロ友はいつも募集中


-天気予報コム- -FC2-
QRコード